オーストラリア留学、ワーキングホリデー専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)、淀屋橋店(淀屋橋駅、北浜駅直結)大阪オフィス2店舗でお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)、淀屋橋店(駅直結)オフィス2店舗でお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

オーストラリア留学 体験談

中山梨紗さん

年齢:27歳、 渡航日:2019年11月、 到着都市:メルボルン、 ビザタイプ:ワーキングホリデー、 語学学校:English Unlimited 一般英語コース17週間、 プラン:無料サポート

短期留学後にワーキングホリデービザで2度目のオーストラリアへ

20192月に観光ビザでオーストラリアのブリスベンに短期留学された中山梨紗さん。

オーストラリア、ブリスベンのEnglish Unlimited(イングリッシュアンリミテッド)で1ヶ月の短期留学を経験され、留学中に「絶対もう一度オーストラリアに戻ってくる!」と決意されて7ヶ月。

201911月に次はワーキングホリデービザでオーストラリアに戻ってこられました!

前はブリスベンでの短期留学、今回はメルボルンをスタート地点として選ばれて、オーストラリア生活第二章がスタートです。

20192月時の短期留学体験談:中山梨紗さんのブリスベン留学体験談 >>

2度目のオーストラリア、現在の心境はどうですか?

2019年2月に観光ビザで1ヶ月間ブリスベンのEnglish Unlimited に留学しました。

渡豪してすぐに、

日本とオーストラリアの生活スタイル、価値観、文化の違いにポジティブなカルチャーショックを受けて、オーストラリアでの生活が凄く好きになりました。開放的な雰囲気、明るい国民性、温暖な環境、、、」

1ヶ月間の留学はやっぱり短くて、あっという間に終わったので、

英語の勉強も、もっとしたかったですし、そもそもオーストラリアで海外生活したい!

1ヶ月じゃなくて、次は絶対長期でオーストラリアで生活する!!

そう決意してあんまり月日が経っているわけではないのですが、オーストラリアに戻ってこれて嬉しいです!

2019年10月中旬にオーストラリア留学.netの担当の方に

「来月11月にワーホリでオーストラリア戻りたいです!」

って連絡してから渡航までの1ヶ月間で渡航までの手続きを全て終わらせてもらい、結局決定してからワーホリビザで入国まであっという間だった感じです。

2年目のワーホリ(セカンドビザ)も取得しようと計画中です!

今ではセカンドワーキングホリデービザ(2年目のワーホリビザ)も検討しているので、今回は最長2年間はワーキングホリデーでオーストラリアに滞在しようと考えています。

前回は「ブリスベン」、今回は「メルボルン」スタートですがメルボルン選ばれた訳は?

前回ブリスベンでの短期留学でしたが、ブリスベンでは有名な観光スポットも行けたし、

都市の雰囲気も分かったので、

別都市に変えて違う体験、また違った環境で新たに生活ができたら良いなと考えました。

今回はセカンド(2ndワーホリ)も視野に入れて長期滞在を計画しているのもありますし、ワーホリなので仕事をするので求人もある程度多く、観光スポットも多いメルボルンに決めた、っていう感じです。

Great Ocean Road / グレート・オーシャン・ロード から Twelve Apostles / 12使徒奇岩にも友達と行ってきました!

こちらの写真は今問題の森林火災(ブッシュファイヤー)のチャリティーイベントで撮影した写真です!

メルボルンシティーでは現在は問題無いのでご安心を!

今回もEnglish Unlimitedに決められましたが学校生活はどうですか?

前回はブリスベンのEnglish Unlimited(イングリッシュアンリミテッド)に1ヶ月通ったのですが、気に入ったので、今回も同じEnglish Unlimitedのメルボルン校に決めました。

■ English Unlimited メルボルン校 詳細ページはこちら >>

ワーキングホリデービザで4ヶ月(17週間)は学校に通えるので、今回は17週間(4ヶ月)みっちり学校に通って、英語力を底上げしていければと思っています。

今ちょうど、1ヶ月が経ったと思いますが学校生活はどうですか?

学校生活は楽しく送れています!

今回は4ヶ月学校の期間があり、友達作りとかも時間がいっぱいあるし前回と比べると心の余裕があります笑

友達も沢山出来たので、放課後に出かけたり、ハウスパーティーしたり、小旅行に出かけたり

学校で出会った友達と留学生活満喫中です。

日本人比率が低い学校が良いと仰っていましたが現状どうですか?

1クラスに1人くらいとまではいかないですが、今学校で5〜6人くらい?は日本人いると思います。

ほとんど日本人がいない環境なので自分が理想としていた環境には限りなく近いです。

タイ人とかコロンビア人とか南米の方が多いですね!

仲の良い友達の国籍は?

韓国人の友達で仲のいい子がいたのですが、昨日(木曜日に)卒業しちゃって今は少し寂しいです(泣)

最近シェアメイトの友達もシドニーに引っ越したところで、仲の良い友だちが帰国、都市移動と大分寂しいです(泣)

でも、学校ではクラスメイトもタイの子達も良くしてくれるので、これから沢山また友達を作っていければ、と思っています。

勉強(英語の伸び)はどうですか?

まだまだ、これからって感じでもあります。今Pre-Intermediateレベルで、レベルをもう少し上げたいと思っています。

リスニングとスピーキングはまだまだ、やっぱり苦労です。授業中のディスカッションや自分から発言するタイミング、説明しないといけない状況は、まだまだ困ります。

スピーキングは私にとって今は課題ですね!

筆記とか、文法とかはある程度頭に入っているのでつまずくクラスは現状あんまり無いです!

メルボルンでの生活にもやっと慣れてきたので、これからが正念場!という感じです。

授業で好きな内容はありますか?

カードゲームとか、ボードゲームとかも授業のカリキュラムであるんですが、ちょっとアクティビティー系の授業は楽しくて好きな授業です。話す事がメインになったり、単語や文章を考えたり、楽しみながら勉強ができるので好きです。

スマートフォンで文法とかを勉強する「カフートとかクイズレット」とかはみんな盛り上がってます!

クイズ形式でその日に習った文法とか単語とかを復習していくゲームなんですけど、楽しくて皆ヒートアップして盛り上がる授業の一つですね。

逆に面白くない退屈な授業とか嫌いな授業はありますか?

ん〜こんなん言っていいんですか?笑

面白くないというか、苦手な授業は、長い文章(小説とかニュースとか)を読んで、みんなでディスカッションしよう、っていう授業もあるのですが、まだ私自身がボキャブラリーも多くなくって、自分の感想や意見をガンガン言えなかったりとか、

話すのが上手い子がひたすら話すような状況になってしまったりもたまにあるので、

南米の生徒さんとかは結構マシンガントークの人とかも多いので、

「Lisa 今日静かだったね」とか言われても、

私はそのマシンガントークに入っていく隙がないというか、割り込めないというか・・・

知らないうちに聞く方に回ってしまっていたりとかで・・・

ちょっとこれからは切り替えて私もどんどん割り込んでいかないとなぁと思っています!

学校はあと3ヶ月残っていますが、直近の目標はありますか?

「兎に角、話す&聞く ですね!、スピーキングとリスニングを重点的にレベルアップしていきたいと思っています」

いろんな人に話しかけて、同じクラス、クラス違う留学生、先生にも積極的にコミュニケーションを取って、

英語を聞く耳をしっかり作っていきたいです。

スラスラ話せるようになったり、何気ない雑談を英語で出来るようになったりがすごく大事かな〜と思います。

Q..今の生活の中で【話す&聞く】力を伸ばす為に気をつけていることはありますか?

やっぱり、友達やクラスメイトとよく話すようにしたり、

家に居る時とかは、YoutubeでオーストラリアのABCニュースをライブ配信でひたすら流していたりとか、

街中に居る時とか、移動中とかも絶対にイヤフォンは付けないようにしていて、

周りの話している内容を理解しようとしたりとか、

とにかく英語耳を早く作って、英語を聞くのに慣れたい!って気持ちが大きいです。

スーパーとかショップで店員さんに色々質問して、受け答えしてみたりとかも積極的にしています!

メルボルンでの住まいについてはどうですか?

前回の短期留学では学生寮1人部屋で1ヶ月滞在していましたが、今回も学生寮1人部屋から既にシェアハウスに移ったところで、オーストラリアでのシャアハウス生活が私にとっては初めてで、

ルームメイトと共同生活するというのが、楽しくもあり、戸惑うことも多かったり。

シェアメイトが台湾人で、話し声が大きい、TVの音量とかも大きかったり。一緒に生活していく中では色々問題もありますね・・・

いい人達なんですけどね!

でも、1人じゃないのは心強くて、色々生活の中で助け合える仲間が近くにいるのは安心です!

私のシェアハウスではトースト、卵、牛乳とかが全部フリーです!

これは私のシェアハウスだけかもしれませんが、

  1. トースト
  2. 牛乳
  3. トイレットペーパー / キッチンペーパー
  4. 洗剤とか

は、全部無料で家賃に含まれています!たまにトイレットペーパーとか無くなって自分で買いに行くと、

後でオーナーさんがその金額を返してくれたりで、シェアハウスのオーナーさんは凄くいい人です。家賃は135ドル/週(4人部屋)で、立地も良くて(歩いて学校も行けるので)便利です!

ここのシェアハウスはMeetUpで出会った日本人の女性から紹介してもらいました!

MeetUpもされてるんですね!?

最初は積極的に参加してましたが、今はちょこちょこ行ける時に行っています!良し悪しもあるので。

Meetup:https://www.meetup.com/ja-JP/

英語でコミュニケーション取りたい人!とか、ランゲージ・エクスチェンジとか、結構初心者向けのミートアップに参加して友達作ったりしています。最初は1人でもチャレンジして、友達作ったりしていたので、皆さんにもオススメですよ!最初は勇気がいりますけど!

休みの日は他に何していますか?

最近は結構図書館に行って勉強したり、授業の予習復習をしたりもしています。趣味の事をしたりとかですね!

Wi-Fiもあるし、充電もあるし、完璧な環境ですね!

Q…ちなみにその”趣味の事”は何ですか?

絵を書くことが好きで、日本の漫画みたいな絵を書くとが趣味で、

オーストラリアで書いていると結構興味を持ってくれる人も多くて、こないだはフランス人の人とかが話しかけて来てくれて

「誰でも日本のアニメとか漫画とかは1つ2つは知ってるよ〜」なんて話盛り上がって、

話のキッカケや同じような趣味を持った人とも出会えたら良いなぁと思っています。

お仕事はそろそろ始めますか?

ぞうですね!

メルボルンに来て1ヶ月経って、学校も生活も慣れてきたのでそろそろ仕事を始めようと準備中です。

シェアハウスのオーナー、ハウスキーピングの仕事とか求人情報とか結構紹介してくれて、それをしたり、面接をこれから受けていく予定です。

あ!気をつけた方が良いことがあって・・・

Facebookのグループとかで仕事探したりすることもあるかと思うんですが、

私とか周りの友達とかも経験したことなんですが、結構変な人(男性)に引っかかったりする場合があるようです。

面接してるときに、全然仕事に関係ない話をしてきたり、

「ただ喋りたかっただけだよ〜」とか、

「映画行くの好き?近くに新しい映画館出来て、凄く良いんだよ〜」とか、

なんか出会い系みたいな感じになってる場合もあるので、変な人には引っかからないように気をつけて下さい!!

初回のメール/SMSの返信とかで

「Hi How Are U?」

とか略語使ってきたりする場合は、そもそもおかしいので面接も、会いにも行かないようにして下さい!

私が会ったのはバングラディッシュからオーストラリアに帰化した人だったので、これからオーストラリアでお仕事探す方は気をつけて下さい。

オーストラリアに来る方にメッセージや注意点はありますか?

私が1番気を付けたほうがいいな、と思う点は【バスの乗り方】ですね!

オーストラリア現地での生活の事になるんですが、オーストラリア着いて2日目くらいに寮の近くからバスに乗って、メルボルンのシティーに行ったんですが、シティーに行くぶんには問題ないですが、帰りもバスに乗って帰ったのですが、

降りるバスストップが分からず、知らない間に通り過ぎてて、

オーストラリアの場合って降りる意思表示をしないとバスが止まらないので、知らぬうちにハイウェイ(高速)とか乗ってて、全然知らない街まで行ってました・・・・

で、その時まだ携帯がオーストラリアのSIMカードを入れていなかったので、インターネットも使えず、Googleマップも見れず、自分がどこにいるかも分からなくなって、Wi−Fiも無かったので誰にも連絡が出来なかったので

近くのガソリンスタンドのお兄さんに助けを求めて、助けてもらいました。

Q..どう助けてもらったんですか?

ガソリンスタンドのOZお兄さんがUberで車を手配してくれて、目的地の学生寮まで設定してくれてUberで帰りました。彼に現金でその費用を払って、何とか事なきを得ました。

その時思ったのが、降りる人が多いシティー近辺だとバスもよく止まるので問題ないと思うのですが、

シティーから郊外に行くバスに乗る場合は本当に要注意ですね。降りる人も少なくなるし、自分もどこにいるか分からなくなったら面倒なことになりますし・・・

最初なれるまでは、路面電車や電車を使う方が良いと思います!バス利用は生活に慣れてからのほうが良いと思います。

時間にルーズなところも文化の違いなので神経質にならないで!

日本だと、時間に厳しいし、授業も時間通りに始まるし、バスや電車も時間通りに来ますが、

オーストラリアでは時間通りに物事が進むことが珍しいです(笑)

神経質になりすぎるとしんどくなるので、自分のペースでゆっくり、イライラせずにオーストラリアタイムも味方に付けてください!

素敵なオーストラリア留学になりますように!

オーストラリア留学体験談

藤田 正広さん

年齢:25、 渡航日:2018年度、 到着都市:シドニー、 ビザタイプ:ワーキングホリデー、 語学学校:ELSIS、 プラン:無料サポート

詳しく見る

志萱夕夏子さん

年齢:22歳、 渡航日:2017年、 到着都市:メルボルン、 ビザタイプ:ワーキングホリデー、 語学学校:ELSIS 8週間、 プラン:お仕事マッチングサポート12ヶ月

詳しく見る

Yuka Onishiさん

年齢:24歳、 渡航日:2019年1月、 到着都市:メルボルン、 ビザタイプ:ワーキングホリデー、 語学学校:English Unlimited 一般英語コース12週間・UIT バリスタコース4週間、 プラン:無料サポート

詳しく見る

坂口いくみさん

年齢:28歳、 渡航日:2018年、 到着都市:ゴールドコースト、 ビザタイプ:ワーキングホリデー、 語学学校:Browns English Language School、 プラン:無料サポート

詳しく見る

氣田 勇司さん

年齢:22歳、 渡航日:2018年4月、 到着都市:シドニー、 ビザタイプ:ワーキングホリデー、 語学学校:ELSIS 12週間、 プラン:お仕事マッチングサポート12ヶ月

詳しく見る

北防歩夢さん

年齢:28歳、 渡航日:2018年、 到着都市:パース、 ビザタイプ:ワーキングホリデー、 語学学校:Lexis English パース校 17週間 ⇒学生ビザ切り替え、 プラン:無料サポート

詳しく見る

鈴木砂霧さん

年齢:26歳、 渡航日:2019年4月、 到着都市:バイロンベイ、 ビザタイプ:ワーキングホリデー、 語学学校:Lexis English 、 プラン:無料サポート

詳しく見る

内田 敦之さん

年齢:22歳、 渡航日:2017年、 到着都市:シドニー、 ビザタイプ:ワーキングホリデー、 語学学校:ラ・リングア、 プラン:無料サポート

詳しく見る

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に