LINEで無料留学相談
LINEで無料留学相談

よくあるご質問

オーストラリアの都市や語学学校について、学校の費用など渡航前に気になることや住まいや仕事、現地での生活についてなどにオーストラリア留学に関するよくある質問を掲載しています。

FIND FROM CATEGORY

カテゴリーから探す

FAQ

よくある質問

他社と見積り金額が異なりますがどちらが正しいでしょうか?

弊社スタッフがお見積り作成時に数字間違いをしている場合も極稀に御座います。他社様より高くなることは御座いませんので、弊社のお見積りより他社の留学エージェントのお見積りが安い場合はサポートデスクまでお問い合わせ下さい。

お見積りはもらえますか?

語学学校や留学に関してのお見積りは随時受け付けておりますのでお問い合わせ下さい。

学校はどうやって選んだらいいですか?

語学学校の選定については都市、立地、学費、授業構成、カリキュラム、選択授業、資格コース、アクティビティー、日本人比率などを精査しながら理想的な語学学校を選ぶべきです。詳しくは専門カウンセラーとのカウンセリングをしながら自分にあった語学学校を見つけましょう。

シェアハウスの手配はしてもらえますか?

学校が認定してるシェアハウス(シェアアコモデーション)は手配させて頂くことが可能です。

支払いは分割できますか?

長期留学や専門学校、大学などのセミスター毎に学費を支払うケースでない場合は、基本的には一括でのお支払いになります。

現地サポートはありますか?

現地サポートは無料で提供しています。銀行口座開設、英語履歴書の作成、TFN申請、在住届申請、携帯電話、SIMカード、進学や語学学校延長のお手続き、シェアハウス入居サポート、お仕事探しのアドバイス含めたサポートを全て無料で行っております。

まずは何から始めたらいいですか?

まずは渡航先の都市選定、語学学校選定、就学期間の確定から進めていくのがいいでしょう。

何ヶ月前から手続きを始めればいいですか?

少なくとも渡航3ヶ月〜6ヶ月前からお手続き、留学の準備を進めることをお勧め致します。

保険に加入しなくても大丈夫ですか?

法律上保険に加入していなくても観光ビザ・ワーキングホリデービザでの入国は可能ですが、学生ビザ渡航者はオーストラリア政府認定の学生強制保険に加入しなければなりません。語学学校お手続きの際に合わせて学生強制保険のお手続きを行いますのでご安心下さい。

オススメの保険はありますか?

ご予算や保証内容が保険、種類によって異なります。ご希望内容や予算をご相談下さい。

保険はどうすればいいですか?

オーストラリアに渡航する前に日本で海外保険に加入されることをお勧め致します。弊社から紹介させて頂くことも可能ですし、ご予算によってマッチする保険等も提案可能でございます。

航空券の手配はやってもらえますか?

航空券の手配に関しても行っております。Qantas航空やJALからJetstarやAirasiaなどのLCC(格安航空)の航空券までご希望に合わせて手配可能です。

どうやって運営されてるんですか?

弊社は語学学校からの広告費、紹介料、補助金等で運営されております。

いつまでにビザを申請すればいいですか?

ご渡航の3ヶ月〜6ヶ月前を目安にしてビザ申請、もしくは留学エージェンシー(オーストラリア留学.net)にお問い合わせ下さい。

ビザの手続きは代行してもらえますか?

ビザ申請を全て代行させて頂く事は行っておりません。ビザ申請をビザ申請担当カウンセラーと一緒に行う事で申請拒否やミスの可能性を極限まで下げ、確実にビザ取得して頂けるようにバックアップしております。

ワーキングビザは取れますか?

就労ビザ(ワーキングビザ)取得するまでには学位、経験、資格、スポンサーなど様々な条件が必須になります。就労ビザを目指してオーストラリアにご渡航されたい方はまずはお問い合わせ下さい。

永住権は取れますか?

オーストラリアで永住権を取得するまでには学位、経験、資格、スポンサーなど様々な条件が必須になります。永住権を目指してオーストラリアにご渡航されたい方はまずはお問い合わせ下さい。

観光ビザとは?

オーストラリアの日本人向け観光ビザの発給で「3ヶ月未満の滞在(観光)」が許可されます。観光、3ヶ月未満の語学留学が可能ですが就労(仕事やアルバイト)は禁止されています。

ワーキングホリデービザとは?

ワーキング・ホリデービザとは,オーストラリアと日本間で取り決められた制度で、18歳〜30歳までの青年が休暇目的の入国及び滞在期間中における旅行・滞在資金を補うための付随的な就労が認められるビザになります。オーストラリアではワーキングホリデービザで17週間(4ヶ月)までの留学、就労(仕事やアルバイト)、休暇を自由に楽しめる「大人の夏休み」のような制度です。

学生ビザとは?

学生ビザは語学(英語)留学をする渡航者に対して発行される就学ビザになります。語学学校に通える期間にはビザによって制限があり、ワーキングホリデービザでは4ヶ月、観光ビザでは3ヶ月までの滞在になるので、中長期語学学校に通いたい方は学生ビザでの渡航になります。

ビザは申請サポートしてもらえますか?

ビザ申請は弊社ビザ申請スタッフが全てサポートしておりますので、申請ミスや失敗で申請却下を避けるため、弊社ビザ申請スタッフと一緒にビザ申請を行うことをオススメします。

ビザの費用はいくらですか?

オーストラリアのワーキングホリデービザ費用は450ドルです。(2018年8月時点)

ワーキングホリデービザは自分で申請できますか?

ワーキングホリデービザはご自身でも申請可能です。申請ミスや失敗で申請却下を避けるため、弊社ビザ申請スタッフと一緒にビザ申請を行うことをオススメします。

ビザはどのように申請できますか?

オーストラリア渡航の際に主にワーキングホリデービザ、学生ビザ、観光ビザの3種類のビザがございます。全てインターネットを通じてオーストラリア政府のサイトから申請作業を行います。申請ミスや失敗で申請却下を避けるため、弊社ビザ申請スタッフと一緒にビザ申請を行うことをオススメします。

学費はオーストラリアドルで支払いますか?

日本円、US$、AU$、HK$での学費お支払いが可能です。お客様の御都合にできるだけ合わせられるように調整いたしますので、学費お支払い方法についてご質問御座いましたらお気軽にご連絡下さい。

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に