オーストラリア留学、ワーキングホリデー専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
大阪オフィス(心斎橋駅徒歩3分)でお待ちしております
月〜金 10:00〜18:00
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

オーストラリア留学ネットの口コミ

佐藤楓香さん

年齢:23歳、 渡航日:2022年6月、 到着都市:シドニー、 ビザタイプ:ワーキングホリデー、 語学学校:La Lingua Language School、 プラン:ワーキングホリデー・無料サポート

オーストラリア留学に興味を持ったきっかけは?

日本で飲食店で働いていました、コロナ前だったので海外の観光客のお客さんも多かったです。
ただ、お店には英語を話せるスタッフがいなくて、折角日本に来てくれているのに
「何もできないって事が申し訳ないな〜、悔しいな〜」
って思ったんです。

そこから英語を勉強しようと思って、海外に興味を持つようになりました。

就職先での海外勤務を目指していたが、コロナで予定が狂う

就職をした海外進出を踏まえていて、後々海外で働かせて頂くようなお話になっていたのですが、
コロナ感染が世界で起こってしまい、お店の海外進出のお話がなくなってしまいました。

その時に一度落ち着こうと、海が好きなので沖縄に行こうかな〜と考え始めました。
海外に行った事がある先輩から話を聞いていたら、
「日本じゃなくてもいいな、もしかしたら海外/オーストラリアだったら行けるかも?!
っと感じて留学ネットさんに相談の連絡してすぐ予約をしました。

留学先をオーストラリアに行こうと思った理由

勿論海・ビーチが大好きって事もあり興味をきっかけとなりましたが、
オーストラリアは、カフェ文化が栄えていて・充実しているという点です。
将来自分のお店をしたいと思っているので、刺激を受けて経験ができたらと思ったのが主な理由です。

オーストラリアへ渡航前と到着後の印象に差はありましたか?

現地で感じたオーストラリアと日本の違い

いい意味で日本よりゆるいなと思いました。笑
いろんな面でストレスを感じない、異国民も誰でも受けてくれて過ごしやすい環境だなと思いました。

日本人は人の目を気にする文化があると思うですが、現地であう人たちはすごく自分を持っていて人に干渉しない空気感がいいです。

オーストラリアと日本のホスピタリティーの違い

日本は下から行くというか、お客様が神様っていうのがホスピタリティーの概念ですが、オーストラリアは誰でも友達みたいな感じでフレンドリーなホスピタリティーで、今後飲食をやりたいと思っている上で考えさせられました。

大都市から田舎へ移動、自然あふれるファーム生活を満喫

2年も滞在したい!セカンドビザを目指してファームに移りました。

自分の満足感・価値観が変わってきた瞬間

日本では物を買ったり食事をしたりとかお金を使うとかで満足感を感じていたんです。

でもオーストラリアで今ファームをしていて、すごく田舎で大自然な環境なんです。
大好きなサーフィンをしたり、道をお散歩したり、朝日を見たりするだけでノンストレスになれるって今は感じます。
本当に素敵な景色ばかりで癒されます。

ファームの仕事探しはどのようにしましたか?

日豪プレスとかで探していたんですが全然だったので、Facebook・Twitter・Instagramを利用して仕事探しました。

一番利用していたのはFacebookで、求人出ているところにメッセージを送りました。

ファームでの仕事は家とセットアップ

ファームお仕事探しはお家がセットで探せるような感じなので良かったです。
今のところは街にある一軒家で2人部屋で150ドル/週のところに住んでいます。
仕事まで車で15分ぐらいですが、求人に車で送迎ありなど書かれていたので安心でした。

ファームの仕事探し、詐欺には注意!

実は、色々連絡をとっている中の1件は騙しで嫌がらせの案件だったんです。
そこに事前に連絡をとって決まっていたんですが、学校で知り合った友達の友達から「騙された!」という情報が入ったのでそこに行くのをやめました。

皆が騙されていた内容は、いきなり連絡が取れなくなったり、空港ついたら迎えにも来なかったり、来てみたらお家がないとか、言われていた家賃情報も違うとかだったそうです。

ファームでの私生活環境はどうですか?

現地は物価が高いですが、でも今は田舎に住んでいるので家賃とかは日本とそんな変わらないのに、お給料は高いです。
ほぼ毎日自炊生活もして、スーパーで割引されたものを買って週50ドル未満の食費になるように節約もしています!

海を15分で歩いていけるところだし、色々と生活環境がものすごい良くてすごくラッキーです♪
収入と出費が計算しやすくて今後の計画を立てやすいです。

ファームは実は日本人が多いです。
正直最初は日本人に会うことに抵抗があったんですけど、現地にいる日本人の方がマインドセットがまた全然違うので学べる事もありました。

オーストラリアでの仕事環境はどうですか?

日本は一個の仕事を決めたらやめにくかったり長くしないといけないってのがあると思うんですけど、、、
オーストラリアは自分のやりたい事を優先していて、合わないとすぐやめて次の仕事にうつれたり環境下です。

オーストラリアは異国民・バックパッカーも多い事もあって、短い期間で辞めるという事に関してそこまでマイナスのイメージがないです。
なのでいろんな事に挑戦できて楽しいです。

私は、ブルベリーピッキング・ヤギのファームでミルキング・ジャパレスで働いてみました!
ジャパレスは日本人がいない環境だったので、英語がすごく伸びました。

オーストラリアのファームの仕事環境について

ウールグルガと呼ばれるコフスハーバーに近いエリアでブルーベリーピッキングをしています!

体力仕事には自信があるので、部活みたいに楽しみながらやってます!笑
本当に自分にあった環境だななとつくづく感じています。

でもファームにあるトイレは汚いです、そしてめちゃくちゃ遠くて15分~それ以上ぐらい遠いところだったので我慢は禁物です。笑

自分にあっているファームの環境下で稼ぐ

ブルーベリーピッキングはファームジョブの中でも簡単な方と言われています。
ひたすら実を小さいにバケツに入れていきます。

ただ、枝に引っかかって手を汚したり、荒れちゃう事もあります。
手袋をしている人もいますが、私は素手で行っています!笑

ファームジョブでの収入について

私のファームは時給でなく歩合制です。
私の場合は1日6時間沢山ピッキングをして200ドル/日ぐらい稼いでいます。
多い時は週6ぐらいで1200ドル/週の収入ぐらいです。

でも雨とか降っちゃうと仕事もないので安定はしていません。
シーズンだともっと稼げるとも聞いているのでシーズンに期待したいと思っています!

オーストラリアに行ってよかったな〜と思った瞬間はありましたか?

日本で絶対できない経験をできた事です。

日本での趣味とか娯楽を感じていた事が、全然違う事で感じれるようになった事や心の底から癒される事を見つけれた事です。

あとは、オーストラリアにいる人は同じ日本人でもとっても面白いです!
仲良くなっていくスピードが早いですし、田舎だからあまりする事がないので人と関わる時間が増えたところです。

田舎は小さい街なので、どんどん人と人の繋がりが増えて友達が増えていっているこの生活がきて良かったなと思います。

一時帰国時に大惨事!飛行機に乗れなかった・・・

今は経験しておいて良かったと思いますが、一時帰国した時にハプニングがありました。

パスポートを更新してしまって、情報が違うと飛行機に乗せてもらえなかったんです。

朝一でイミグレーションに電話も繋がらない時間で、キャンセルするしかない状況となりました。
格安航空スクートを利用していたので全て自己負担でフライトは取り直しになりました。

留学エージェントさんにすぐ連絡して対策を相談し、無事オーストラリアに戻れました。
思いがけない事態でどうしていいかわからなかったので、その時エージェントさん利用していて良かったと思いました。

La Lingua Language School語学学校での語学学校生活について

学校行っている時楽しかったです。
授業内容英語だから慣れるまでに少し時間がかかりましたが、英語を学びたいという環境下としてとっても良かったです!

基本的にスピーキング重視のレッスンスタイル

放課後別のクラスの皆ととにかく話すコミュニケーションアククティビティーがあったりしました。

授業もほとんど筆記とかは全然なくて、ほとんど話す事がメインだったので座学とかが苦手な子にはお勧めです。

>> La Lingua Language School シドニー校の学校詳細ページ <<

ホームステイ生活はどうでしたか?

ホームステイのご夫妻がイタリア人のバックグラウンドを持ってらっしゃるご家族さんですごくいい人達でした。

オージ英語にも少しあるイタリアの訛りの英語にも苦戦した留学初期でした。
日本人が出てしまって聞けなかった事が多かったんです
でもやっぱり聞いた方がいいのかな?と感じて聞いたらきちんと答えてくれてコミュニケーションができるようになりました。

ホームステイでの食事はどうでしたか?

パスタ・ラザニア・ラビオリ・ピザ・ティラミス・ケーキとかの全てホームメイドの本場のイタリア料理を食べる機会も多くて美味しかったです。
皆で食事をする際に、温かいものから食べるなどの異文化もそこで感じれて楽しかったです!

実は私の両親がイタリアンレストランが経営しているので、共通点の話題とかもあったので良かったです!

ワーキングホリデーセカンドビザでの理想な過ごし方

1年目も自然豊かとっても素敵な場所で生活をする事ができましたが、
2年目のセカンドビザでの生活スタイルは、ファーム生活をベースにシーズンオフの時に行きたかった都市や海に行ってみたいなと思っています。

ケアンズ・タスマニア・カンガルー島などのオーストラリアの島々など有名所じゃない地域が得意に気になっています。

これから留学に行く方へのアドバイス

これからオーストラリアに留学行く方に3つのアドバイスがあります!

アドバイス1:オーストラリア出発前の大好きな人たちからの言葉

留学先でのメンタル、やっぱり慣れない事とかで落ち込んだりもします。

私は、オーストラリアに渡航する前に家族・友達・大好きな人たちから、その人たちの好きな言葉をノートにかき集めたてオーストラリアに持っていきました。
現地で落ち込んだ時に、そんな皆のポジティブな言葉を見返して元気になれたりして励みになっているのでお勧めです!

今はオースラリア国内でみんなから言葉をもらってオーストラリアバージョンを作っています♪

アドバイス2:頼れるところには頼る!

わからない事がある時は、エージェントにも現地にいる方のインスタにもメッセージを送って聞いたり頼る事が大事だと思います。
ネット情報は古い事もあるので不安になるのであれば、その時は聞いた方がいいです!

アドバイス3:オーストラリアへの荷造りのコツ

以外とオーストラリア寒いエリアもあるので、行く都市によっては冬服は持ってきた方がいいです!
留学初期だと物価の高さに物を沢山余裕がないと思うので、冬服・日用品は詰めていくといいと思います。

オーストラリア留学.netを選んだ理由は?

いろんな留学エージェントさんの体験談を沢山みたりして、実際に留学生の皆さんの留学生活を見ました。
留学ネットさんの体験談ページが1番、留学経験者の楽しそうな留学生活が伝わってきたので留学ネットさんに決めました。

渡航前は勿論、渡航後も連絡するとその都度親切に迅速な対応をしていただきました。
直接オフィスには伺ったことはありませんが、LINEやZOOMで細かいところまで見てくださりました!
私は最初エージェントを使うか迷いましたが、本当に色々な場面でサポートして頂き本当にこちらにお願いしてよかったです、これからもお世話になります!

オーストラリア留学体験談

小松稚佳さん

年齢:32歳、 渡航日:2022年4月、 到着都市:メルボルン、 ビザタイプ:ワーキングホリデービザ、 語学学校:Greenwich English College、 プラン:長期語学留学・無料サポート

詳しく見る

大垣陽之朗さん

年齢:22歳、 渡航日:2022年4月、 到着都市:メルボルン・ケアンズ、 ビザタイプ:ワーキングホリデー、 語学学校:Greenwich English College、 プラン:ワーキングホリデー・無料サポート

詳しく見る

谷紗也加さん

年齢:27歳、 渡航日:2022年4月、 到着都市:ブリスベン、 ビザタイプ:学生ビザ、 語学学校:Lexis English ブリスベン校、 プラン:無料サポート

詳しく見る

小西 翼さん

年齢:25歳、 渡航日:2018年、 到着都市:ゴールドコースト、 ビザタイプ:観光ビザ、 語学学校:Inforum Education、 プラン:無料サポート

詳しく見る

井戸田智也さん

年齢:24歳、 渡航日:2022年4月、 到着都市:マンリー/シドニー、 ビザタイプ:学生ビザ、 語学学校:Lexis English、 プラン:長期留学・無料サポート

詳しく見る

Colaccino 彩さん

年齢:35歳、 渡航日:2022年7月、 到着都市:メルボルン・ブリスベン、 ビザタイプ:学生ビザ、 語学学校:Academia Internantional、 プラン:長期留学・無料サポート

詳しく見る

鈴木砂霧さん

年齢:26歳、 渡航日:2019年4月、 到着都市:バイロンベイ、 ビザタイプ:ワーキングホリデー、 語学学校:Lexis English 、 プラン:無料サポート

詳しく見る

中山梨紗さん

年齢:27歳、 渡航日:2019年、 到着都市:ブリスベン、 ビザタイプ:観光ビザ、 語学学校:English Unlimited、 プラン:無料サポート

詳しく見る

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に

月〜金 10:00〜18:00
豪政府登録カウンセラーがお電話でご相談承ります
水曜日定休日(土日祝休み)