LINEで無料留学相談

ビザについて

いつまでにビザを申請すればいいですか?

ご渡航の3ヶ月〜6ヶ月前を目安にしてビザ申請、もしくは留学エージェンシー(オーストラリア留学.net)にお問い合わせ下さい。

ビザの手続きは代行してもらえますか?

ビザ申請を全て代行させて頂く事は行っておりません。ビザ申請をビザ申請担当カウンセラーと一緒に行う事で申請拒否やミスの可能性を極限まで下げ、確実にビザ取得して頂けるようにバックアップしております。

ワーキングビザは取れますか?

就労ビザ(ワーキングビザ)取得するまでには学位、経験、資格、スポンサーなど様々な条件が必須になります。就労ビザを目指してオーストラリアにご渡航されたい方はまずはお問い合わせ下さい。

永住権は取れますか?

オーストラリアで永住権を取得するまでには学位、経験、資格、スポンサーなど様々な条件が必須になります。永住権を目指してオーストラリアにご渡航されたい方はまずはお問い合わせ下さい。

観光ビザとは?

オーストラリアの日本人向け観光ビザの発給で「3ヶ月未満の滞在(観光)」が許可されます。観光、3ヶ月未満の語学留学が可能ですが就労(仕事やアルバイト)は禁止されています。

ワーキングホリデービザとは?

ワーキング・ホリデービザとは,オーストラリアと日本間で取り決められた制度で、18歳〜30歳までの青年が休暇目的の入国及び滞在期間中における旅行・滞在資金を補うための付随的な就労が認められるビザになります。オーストラリアではワーキングホリデービザで17週間(4ヶ月)までの留学、就労(仕事やアルバイト)、休暇を自由に楽しめる「大人の夏休み」のような制度です。

学生ビザとは?

学生ビザは語学(英語)留学をする渡航者に対して発行される就学ビザになります。語学学校に通える期間にはビザによって制限があり、ワーキングホリデービザでは4ヶ月、観光ビザでは3ヶ月までの滞在になるので、中長期語学学校に通いたい方は学生ビザでの渡航になります。

ビザは申請サポートしてもらえますか?

ビザ申請は弊社ビザ申請スタッフが全てサポートしておりますので、申請ミスや失敗で申請却下を避けるため、弊社ビザ申請スタッフと一緒にビザ申請を行うことをオススメします。

ビザの費用はいくらですか?

オーストラリアのワーキングホリデービザ費用は450ドルです。(2018年8月時点)

ワーキングホリデービザは自分で申請できますか?

ワーキングホリデービザはご自身でも申請可能です。申請ミスや失敗で申請却下を避けるため、弊社ビザ申請スタッフと一緒にビザ申請を行うことをオススメします。

ビザはどのように申請できますか?

オーストラリア渡航の際に主にワーキングホリデービザ、学生ビザ、観光ビザの3種類のビザがございます。全てインターネットを通じてオーストラリア政府のサイトから申請作業を行います。申請ミスや失敗で申請却下を避けるため、弊社ビザ申請スタッフと一緒にビザ申請を行うことをオススメします。

FIND FROM CATEGORY

カテゴリーから探す

よくあるご質問トップに戻る

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に