オーストラリア留学、ワーキングホリデー専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

【オーストラリア留学】タックスファイルナンバー(TFN)の申請方法

TFN・TAX FILE NUMBER / タックスファイルナンバーとは

TFN・タックスファイルナンバーとは、オーストラリアバージョンのマイナンバー制度のようなものです。
オーストラリアの税務局が納税者番号(タックスファイルナンバー)を通して国民の納税を管理しています。
正社員でもアルバイでも関係はなく雇用主に必ず提出する必要があります。
今後オーストラリアで生活をしていく上で、タックスリターン(確定申告)の際にも使用します。

留学生がオーストラリアで就労をする

留学生でもオーストラリアで働く場合はビザの種類に関わらず、
タックスファイルナンバーを取得し、働く際に雇用主に届ける事を義務付けされています。
タックスファイルナンバーは1人1つが原則なので、
ビザのタイプを変えて延長される場合も再取得は必要はございません。

タックスファイルナンバーの申請

タックスファイルナンバーは、オンラインからの申請が可能になっており申請後28日以内に発行書類が郵送されます。
タックスファイルナンバーの郵送先は、オーストラリア国内の住所のみ登録が可能になっているので現地到着後、滞在住所が確定してから申請を行いましょう。

タックスファイルナンバーを申請時に必要なもの

  • パソコンや携帯などの電子機器
  • インターネットが繋がる環境である事
  • 申請時に郵送するために登録する、オーストラリアの住所がある事
  • パスポート
  • 働く事許可されているビザを所有している事
  • メモ(ノート・ペン/携帯のメモ機能など)

タックスファイルナンバーの申請条件

  • オーストラリア以外のパスポートを保持する者・永住権を保持する者・短期滞在者
  • オーストラリア国内にいる事
  • 下記のいずれかのビザの種類である事
    ー永住権のビザ
    ー就労が許可されているビザ(ワーキングホリデービザ/学生ビザ など)
  • 無期限オーストラリアに滞在する事を許可されるビザ(ニュージーランド国籍の所有している など)

タックスファイルナンバーの申請方法

Australian Taxation Office

オーストラリア税務局公式サイトにアクセスします。
Individuals

Getting TFN

Apply for a TFN
の順に進みましょう。

Apply for a TFN – 01

Apply for a TFNを選択後に下の画面が表示されます。
Foreign passport holders, permanent migrants and temporary visitors を選択します。
(オーストラリア以外のパスポートを保持する者・永住権を保持する者・短期滞在者)

Apply for a TFN – 02

当記事の最初の方にご案内した申請条件内容などが掲載されているページが表示されます。
ページの真ん中にあたりにある、
Apply online for a TFN を選択します。
(タックスファイルナンバーをオンライン申請)

Individual Auto-Registration

先ほどご案内した申請条件の内容が再度記載されています。
他にも、次のような追加項目か記載されています。

  • タックスファイルナンバー発行は一度のみ、名前変更などをしても再度申請する必要はございません。
  • すでにタックスファイルナンバーを既に保持していて、
    登録情報を変更したい場合は公式サイトの「updating my details」から行ってください。
  • もし何かご不明な点があればATO shopfrontまでもしくは、お電話13 28 61までお問い合わせください。
    もし英語をうまく話す事ができなくてATOのサポートが必要な方は、
    翻訳サービスが備えられている13 14 50までご連絡ください。
  • プライバシーについて

上記の内容を確認後右下のNextを選択します。

 

TFN application for temporary visitors and permanent migrants

永住権保持者や短期滞在者がタックスファイルナンバーを
申請する際で重要な次のような注意事項がいくつか記載されています。

  • オーストラリアで働く為にタックスファイルナンバーを取得する事は義務ではないけれど取得する事でメリットがある。
  • タックスファイルナンバーを保持していない場合は、オーストラリア政府からの様々なメリットを受ける権利がない上、非常に高い税率が適用となります。
  • 短期滞在者・永住権保持者ともに、DIBPから就労する権限が与えている必要がある
  • タックスファイルナンバー申請の途中で、移民局からビザに関しての確認が行われます。
  • オーストラリア生まれ、オースラリア市民の場合・・・
  • 申請にあっての所要時間や必要書類情報

上記の内容を確認後右下のNextを選択します。

Travel documentation details【個人情報の入力】

  • What is your passport or travel document number?
    パスポート番号を記入
  • What is the country of origin of your passport of travel document?
    自分の国籍の国名を記入JAPAN
  • Have you ever visited Australia before?
    過去のオースラリアの訪問歴の有無を記入

Personal details【個人情報の入力】

  • Title
    Mr(男性) Mrs(既婚女性) Miss(未婚の女性) Ms(女性)の中から適正なものを記入
  • Family name
    苗字(姓)を記入
  • First given name
    名前(名)を記入
  • Other given names
    その他名前があれば記入。
    基本的日本人はミドルネームなどないので必要がありません。
  • Are you, or have you been known by, any other name?
    旧姓などあれば記入
  • What is your full date of your birthday?
    生年月日
  • What is your sex?
    性別
  • if you have a spouse, married or defacto, what is their name?
    内縁を含む配偶者がいる場合、名前を記入
  • Nextを選択

注意
パスポートに記載されている内容と一致しているか確認しましょう。

Existing TFN or ABN information【個人情報の入力】

このページでは企業を起こした人とか以外の、一般的なワーキングホリデーの方や学生ビザの方は全て「NOになります。

  • Have you ever lodged a previous TFN or Australian business Number(ABN)?
    (以前にタックスファイルナンバー・ビジネスナンバーを申請した事はありますか?)
  • Have you ever had a TFN or ABN before?
    (以前にタックスファイルナンバー・ビジネスナンバーを取得した事がありますか?)
  • if yes, please enter your TFN and/or ABN if you know them
    (もしある場合記入してください。)
  • Have you ever lodged a tax return in Australis?
    (以前にオーストラリアでタックスリターンの申請をした事がありますか?)
  • Do you own property or have other business interests in Australia?
    (オーストラリアに土地やその他の資産をお持ちですか?)

Address details【個人情報の入力】

このページでは、タックスファイルナンバーを申請した後に書類を送る住所を記載します。

What is your postal address?(あなたの住所はどこですか?)

  • Street 1
    住所の番地・ストリート名・ストリート番号
  • Street 2
    上記の枠に入りきらない場合こちらにも記入
  • Town or Suburb
    市・地域名
  • State or Territory
    州名
  • Postcode
    郵便番号

What is your current home address?(現在の居住地はどこですか?)

  • Is you current home the same?
    (現在の居住地は上記の郵便先住所と同じですか?)
    YES
  • Nextを選択

Contact details【個人情報の入力】

このページでは連絡先を記入します。

  • Would you like the Tax Office to contact a relative or friend in Australia if we need further information to process your TFN application?
    (タックスオフィスが追加情報を求める場合、オーストラリア内のあなたの家族や友人に連絡してもよろしいですか?)
    YES⇨年齢や言語などで問題がある場合
    NO⇨本人に連絡をしてもらう時(基本的にこちらを選択)
  • Contact name
    上記の質問の対象の人の名前を記入
  • Contact telephone number in Australia (please provide one at least)
    上記の質問の対象の人の連絡先を記入(少なくとも1つオーストラリア内の連絡先)
  • Contact person’s email address
    連絡先のEメールアドレス
  • Nextを選択

Declaration【宣誓】

これまで記入した内容が正しい情報であるという事を誓いSubmitを選択します。

Transaction complete【完了画面】

ここで「Application reference number」という照会番号が表示されますので必ずメモをしましょう。
後ほど何か問題がある時など、なにかでお問い合わせをする時にこの照会番号が必須となります。

タックスファイナンバーは申請後から28日以内に登録した住所に郵送されますので、
受け取り後は、書類と照会番号は大事に保管しておきましょう。

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に