オーストラリア留学、ワーキングホリデー専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
大阪オフィス(心斎橋駅徒歩3分)でお待ちしております
月〜金 10:00〜18:00
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談
Bayside International English College

ベイサイド・インターナショナル・イングリッシュ・カレッジ


日本人比率が低い
アットホームな環境
市内の中心地
豊富なアクティビティ
職業体験型プログラム

この学校について

ベイサイド・インターナショナル・イングリッシュ・カレッジは日本人留学生が全体の3%と非常に少なく、短期間で集中的に英語力を高めたい人や異文化交流を通し他国からの留学生と友好を深めたいという人に最適な学校です。クラスは朝・昼・晩と短く3つの時間帯に分けているため一日の予定が立てやすく、仕事や趣味と両立しやすいのも特徴の学校です。

基本情報

ウェブサイト https://baysideenglish.vic.edu.au/
Facebookページ https://www.facebook.com/baysidecollege/
Instagram

https://www.instagram.com/baysidecollege/?hl=en

Facebook

https://www.facebook.com/baysidecollege/

Youtube

https://www.youtube.com/channel/UCMSQrnTtxVtVHB7oW16LVMQ

創立 2008年
キャンパス メルボルン
所在地 Ground Floor/333 Queen St, Melbourne VIC 3000
交通手段 フラッグスタッフ駅、メルボルンセントラル駅から徒歩5分
生徒数 約140人
クラス数 / レベル 8クラス/5レベル
1クラスの平均生徒数 12人
日本人の割合 3%
留学生国籍 コロンビア インド ブラジル タイ ネパール イタリア ベトナム 日本 メキシコ スペインなど
入学時のテスト内容 グラマー/ライティング/リスニング/スピーキング
インターネット 無料でご利用いただけます
日本人スタッフ 不在
設備 学生ラウンジ・キッチン・パソコンスペース
アクティビティの例 リバーカヤッキング・ナイトマーケットツアー・スポーツ大会・発音矯正クラブ・文法クラブ・ジョブクラブ・学生サークル(ヨガクラス、多言語クラスなど)
選択科目 -
放課後のオプショナル授業 -
滞在方法 ホームステイ/シェアアコモデーション

おすすめポイント

学生が自ら学ぶ姿勢を身に付ける「参加型授業」

英文法や英会話など自身が苦手とする分野を短期間で集中的に伸ばすためのアクティブ・ラーニング環境が整っており、学生はクラス内外での様々なアクティビティを通して「生きた英語」と「自ら発信する力」を身に付けることができます。

オリジナリティに溢れるエキサイティングな授業を展開!

モチベーションに溢れたベテラン教師(ネイティブスピーカー)が、教科書だけでなく独自が開発した学習用教材を用いて他では見られないユニークかつエキサイティングな授業を行っています。

バラエティ豊富な放課後アクティビティ

毎週火曜日と木曜日に様々な野外アクティビティを実施しており、リバーカヤッキング、ビアテイスティング、ナイトマーケットツアーなど様々な種類のアクティビティが開催されているのも魅力的なポイントの一つです。

日本人比率が低く英語環境にどっぷり浸かれる

全校生徒数142名、日本人生と5名(2020年5月現在)と日本人比率が非常に低いので、日本人のほとんどいない環境で英語にどっぷり浸かりたい方に最適な学校です。

高収入が望める職業体験型プログラムが充実

有給ホテルインターンシップを含む地元企業でのインターンシップや、オーペア・デミペアなどの職業体験型プログラムも豊富に提供されています。

IELTSの試験官が担当する少人数制のIELTSクラス(平均:6~8名)

担当官が高得点の取り方および戦略を徹底解説!毎月1回の模擬テストで個別フィードバックが得られるので、目標点数までの距離を正確に把握できます。授業はほぼディベート形式で、オーラルコミュニケーション能力の向上を目指す留学生にも最適なコースです。

英語学習後は提携校Danford Collegeへの進学も目指せる

ベイサイドカレッジで英語力に磨きをかけた後、Danford College(ダンフォードカレッジ)の「ソーシャルメディアマーケティングコース」や「国際ビジネス(貿易)コース」といった人気スキルアップコースへの進学が可能です。

学校説明

ベイサイドカレッジは2019年にメルボルン郊外のセントキルダから市内へ移ったばかりなので、キャンパスは新しく、学生からも大人気の学校です。

キャンパスはメルボルン市内の中心に位置しており、公共交通機関へのアクセスが非常に良く(最寄りのバス停は全て100m圏内、無料トラムおよび電車の駅までは徒歩4分)、クイーン・ストリートという市内屈指の大通りに面しているため、夜まで明るく登下校の際も安心です。

アットホームな小規模校ならではの全学生を対象としたクラブ活動や校内外でのアクティビティも多く、他クラスの学生と触れ合う機会も沢山あるのが魅力的なポイントです。

ベイサイドカレッジでは、英語学習後の次なるステップとして高級リゾートホテルを含む地元企業でのインターンシップや、オーペア・デミペアなどの職業体験型プログラムも豊富に提供しており、提携校であるダンフォードカレッジ(Danford College)の国際ビジネスやソーシャルメディアマーケティングといった人気専門コースへの進学も可能です。

こんな人にオススメ!

  • 国際交流に興味がある方
  • 英語を習慣化する術を身に付けたい方
  • 英語を学びつつ、高い収入を得たい方
  • 専門的な知識やスキルを身に付け、帰国後の就職活動に活かしたい方

授業・教師に関して

National Geographicが出版する「LIFE」という教科書を基に、異文化理解、世代間ギャップ、環境問題などのタイムリーなトピックに焦点を当てた授業を提供しており、英語教師のほどんどは10年以上教育現場に携わっているベテラン講師です。(TESOLの修士号保持者、IELTS試験官など)授業は教科書に基づいているものの、教科書は一切使わず教師自ら教材を選ぶ(プロジェクターやプリントの使用)スタイルで授業を進めています。

施設に関して

キャンパス内に教室は5つあり、モダンなデザインが施されたカフェのようなオシャレな学校です。ダイニングルーム、キッチンが備え付けられており、パソコンが使用できるスタディースペースも充実しています。

学校の紹介動画

タイムテーブル

コース

一般英語コース
IELTS試験対策コース
ケンブリッジ試験対策コース (FCE,CAE)

費用

【2024年料金】

更新日:2024年4月5日

キャンペーン内容

  • 週毎の学費ディスカウント

※2024年6月30日までにお申し込みの方が対象となります。
※オンショア(現地でのお申し込み)料金についてはお問い合わせください。

一般英語コース

授業料 1〜12週間:320ドル/週300ドル/週

13〜24週間:320ドル/週300ドル/週

25週間以上:320ドル/週300ドル/週

入学基準 Elementary〜Advanced
入学日 毎週月曜日

IELTS試験対策コース

授業料 12週間:320ドル/週300ドル/週
入学基準 Intermediate 以上
入学日 毎週月曜日

ケンブリッジ試験対策コース (FCE)

授業料 12週間:320ドル/週300ドル/週
入学基準 Upper-Intermediate 以上
入学日 【2024年】未定

ケンブリッジ試験対策コース (CAE)

授業料 12週間:320ドル/週300ドル/週
入学基準 Advanced以上
入学日 【2024年】未定

その他料金

入学金

200ドル

教材費

10ドル/週

※キャンペーン内容、学校情報は予告なく変更される場合がございます。

※宿泊料金は2025年滞在の場合、変更される場合がございます。

アクセスマップ

この学校のパンフレット

この都市にある学校

Greenwich English College

Hawthorn Melbourne

Impact English College

Discover English

Albright Institute of English

BROWNS English Language School Melbourne

Insight Academy

ILSC Melbourne

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に

月〜金 10:00〜18:00
豪政府登録カウンセラーがお電話でご相談承ります
水曜日定休日(土日祝休み)