オーストラリア留学、ワーキングホリデー専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

オーストラリアのワーキングホリデーで必要な現地生活費・節約お役立ち情報

ワーキングホリデー現地生活費はどれぐらいなのか?

シェアハウス・家賃はどれぐらい?

シドニーの家賃相場

オーストラリアの最大都市である「シドニー
沢山の商業施設もありながら自然豊富な街です。

オーストラリアの都市の中で最も家賃レートは高いです。
1ヶ月の平均的な家賃は、700ドル〜900ドル程度です。

住まれる地域・何人部屋お選択されるかによって大きく費用感が変わります。

メルボルンの家賃相場

オーストラリアの中でも歴史的建造物も多くフォトジェニックな町「メルボルン
一番カフェ文化が根付いている都市で人気の都市です。

オーストラリアの都市の中で価格帯としては、ちょうど真ん中ぐらいです。
1ヶ月の平均的な家賃は、600ドル〜800ドル程度です。

住まれる地域・何人部屋お選択されるかによって大きく費用感が変わります。

ブリスベンの家賃相場

オーストラリアの学生の街と呼ばれる「ブリスベン
他の2つの大きな都市と比較するととてもコンパクトな町です。

沢山の語学学校・専門学校・大学がある事から生活価格帯が安めです。
1ヶ月
の平均的な家賃は、500ドル〜700ドル程度です。

住まれる地域・何人部屋お選択されるかによって大きく費用感が変わります。

食費はどれぐらい?

食費はみなさんそれぞれ食べらる量であったり、
外食の頻度が変わってくるので目安をつけるはとても難しいです。

自炊をされる場合であれば、1ヶ月あたり平均4万円〜5万円程だと言われています。

節約をされたい場合は、自炊!

外食はやはり費用がかなり嵩んでしまうので、
できるだけ自炊をおすすめします。

オーストラリアは食パンなどがすごく安いので
ランチなどをサンドイッチなどにすると節約する事ができます。

外食をされたい場合

ホームシックを抑える日本食

お店にもよって価格帯も異なっているので
各地で安い日本食で、カツ丼・カレーなどをランチでだと
安く提供されているところもあるのでおすすめです。

お寿司は基本的に割高です。
特に日本のような握り寿司は高いので
比較的価格がお安めの巻き寿司がおすすめです。

携帯代・オーストラリア大手携帯会社

現地の滞在費として検討するべき1つ「携帯代
ご自身に適した携帯会社・プランを選択肢、節約をしましょう。

携帯代の1ヶ月の費用

データ量やプランによって価格は異なりますが、
平均10ドル〜60ドルの中で選択できるようになっています。

契約プラン

  • プリペイド
    Simカードを購入してご自身が好きな金額をトップアップしていく方法です。
    自分が支払った分で使用するので使いすぎなどの心配がありません。
  • ポストペイド
    日本でよくある、月々で契約するプランです。
    プリペイドに比べてお得な価格なので長期滞在される方にはおすすめです。
    契約期間の縛りなどがある為、滞在が短い方や決まっていない方はおすすめしません。

契約方法

パスポートを持参してケータイショップに行くだけで、
契約から利用ができるようになるまで簡単にサポートしてくれる為、
ワーキングホリデーや学生の方のユーザがとても多いです。

①Optus・オプタス

Optusの基礎情報

シンガポール最大通信会社であるシンガポールテレコムを親会社に持つ、
オーストラリアでユーザが多いオプタス。

Optus専用アプリ

オプタスは専用アプリがある為、
プリペイドのお支払いや通信データなどの確認・調整が手軽にできます。

Oputusの公式ページ

https://www.optus.com.au/

②Vodafone・ボーダフォン

Vodafoneの基礎情報

日本でもソフトバンクに買収されるまでよく耳にしていた携帯会社なので
ご存知の方も多いのではないでしょうか?
オーストラリアではボーダフォンはとても人気の携帯会社の1つです。

Vodafone専用アプリ

ボーダフォンは専用アプリがある為、
プリペイドのお支払いや通信データなどの確認・調整が手軽にできます。

Vodafoneの公式ページ

https://www.vodafone.com.au/

③Telstra・テルストラ

Telstraの基礎情報

テレストラはオーストラリア国内で最大の通信会社です。
国内だけでなく日本を含めたアジア圏でもビジネスを展開している大手の会社です。

Telstra専用アプリ

ボーダフォンは専用アプリがある為、
プリペイドのお支払いや通信データなどの確認・調整が手軽にできます。

Telstraの公式ページ

https://www.telstra.com.au/

現地でのお得なお買い物情報

オーストラリアの主要のスーパー

スーパによって特性などが少しずつ異なります。
同じものでもスーパによって価格が異なったりするので、
買うものによって買う場所を変える事で節約ができます。

Woolworths・ウールワース

オーストラリアの至る所で目にする緑のリンゴマーク「ウールワース」
食品を始め、洗剤・常備薬など生活日用品を全て揃える事ができます。

Coles・コールス

オーストラリアのショッピングモール内によくあるスーパー「コールス」
食品を始め、洗剤・常備薬など生活日用品を全て揃える事ができます。

Aldi・アルディー

ウールワースやコールスに比べてお店の数は少ないですが、
格安スーパーとして馴染みがあるスーパーです。
食品を始め、洗剤・常備薬など生活日用品を全て揃える事ができます。

IGA・アイジーエー

他のスーパに比べて比較的に価格は高めの設定ですが、
営業時間が他のスーパに比べて長い為、働いている方には人気です。
食品を始め、洗剤・常備薬など生活日用品を全て揃える事ができます。

日系のスーパー

オーストラリアには中国・韓国の方が
アジア系の品物を取り使う小さなスーパーをされているところがよくあります。
日本食は人気がありますしニーズが高い為取扱いがある事が多いです。
日本国内に比べて割高にはなりますが、外食にいかれるよりかは安いです。

オーストラリアの主要の家電量販店

オーストラリアの家電製品は日本と同様よくセールが行われています。
チラシなどよくチェックをすると良いでしょう。

JB Hi-Fi・ジェービーハイファイ

パソコンやテレビなどからゲームやCD・楽器などが売られているので
生活家電はもちろん、クリスマスや誕生日のギフトをよくかわれる方が多いです。

Harvey Norman・ハービーノーマン

家庭で必要な家電製品がなんでも揃うお店です。
セールもよく行っています。洗濯機や冷蔵庫などの大きな商品も沢山取り扱っています。

格安日用品はどこで買うべき?!

ブランドなどで衣類を買うのもいいですが、
オーストラリアは非常に日差しも強いですし洗濯機のクォリティーが良くないので
衣類に費用はあまりかけたくない方必見!

Kmart・ケーマート

大きな赤の”K”マーク「ケーマート」
オーストラリア国内だけではなく様ざな国で目にする大手のショッピングセンターです。
衣類だけではなく、化粧品・家具など生活必需品が全て手頃な価格で買う事が可能です。

Target・ターゲット

オーストラリア国内で、店舗の数がとにかく多いです。
主に取扱いがあるのは衣類になりますが、他の生活必需品も取扱いがあります。

BIG W・ビックダブリュー

オーストラリアの人気スーパー「ウールワース」と系列店である「ビックダブリュー」
ウールワースの近くによくあります。
格安で衣類だけではなく、
化粧品・家具など生活必需品が全て手頃な価格で買う事が可能です。

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に