オーストラリア留学、ワーキングホリデー専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

【重要】オーストラリア留学エージェントを使うメリット、デメリット

INDEX

オーストラリア留学エージェントを利用するメリット・デメリット

留学エージェントはいつ出来た?

1964年に明治学院大学にてアメリカ、ミシガン州ジョープカレッジへの短期留学を企画し、社団法人日米協会と教育団体CIEEの後押しによってできた留学エージェントが発祥です。アメリカ留学へ英語とエンタメに惹かれた沢山の日本人が渡航した際に利用したサポート機関留学エージェントの始まりです。

留学エージェントとは?

オーストラリア留学・ワーキングホリデー(ワーホリ)渡航する留学生が安心で安全なオーストラリア生活を送れるように下記の様なお手続きやサポートを無料、有料で行っています。(オーストラリア留学ネット最安値保証留学サポート機関になりますので、学校手続き、宿泊先ブッキング、現地サポートを無料で提供しています。)

最安値保証詳細ページはこちら:オーストラリア留学ネット最安値保証 >>

  • 説明会や個別カウンセリング(日本・オーストラリア)
  • 学校選定のカウンセリング・学校お手続き・学費のお支払い
  • 学校・専門学校・大学の入学お手続き
  • ビザ申請(ワーキングホリデー・学生ビザ・観光ビザ等)
  • 住まい(ホームステイ・学生寮・シェアハウスの手配)
  • 保険のお手続きやご案内
  • 航空券の手配やご案内
  • オーストラリア現地生活サポート(銀行口座開設・SIMカード契約、その他生活サポート)

オーストラリア留学エージェントは基本的には上記のようなサポートを中心に提供しており、エージェントによって様々な付加価値があり、留学エージェント選びで迷ってしまう渡航者も多いようです。

相談するカウンセラー選びは重要なポイント

オーストラリア渡航に必要な準備についてアドバイスを丁寧に行っていたりできるのは、留学エージェントのカウンセラーが過去に留学・ワーホリ経験者が多く、オーストラリア在住のカウンセラーも在籍しているからこそ信憑性の高い情報と安心できるサポートが提供できるのです。

オーストラリア政府登録のPIER保持しているカウンセラーは知識も豊富

更にはオーストラリア政府登録のPIER保持のカウンセラーが留学プラン立案を行うことによって、より満足度の高い留学プラン、問題や留学中に起こりうるリスクを出来るだけ回避することが出来ます。

簡単に留学エージェントについてまとめると…

渡航までに留学エージェントに問い合わせすれば、渡航プランを一緒に作ってくれたり、

学校選定、都市選定、お見積の確認など、オーストラリア留学のプランニングからお手続きをスムーズにサポートしてくれて、オーストラリアでは安全で且つ安心して過ごして頂けるようにお手続き、渡航前、渡航後サポートしてくれる会社がオーストラリア留学エージェントです。

オーストラリアのエージェントが提供しているサポート内容は?

下記は弊社の無料サポート内容を記載しておりますが、他のオーストラリア留学エージェントが同じサポート内容かどうかは保証できませんので、ご自身でご確認下さい。

  • 留学プランニングのお手伝い(プランニング)
  • 学校選定のカウンセリング
  • 都市選定のカウンセリング
  • VRでオーストラリアの都市、学校を実際に体験しながらプランニング(VR留学説明会 >>
  • 入居先の選定カウンセリング(ホームステイ/学生寮/シェアハウス等)
  • お見積書の作成
  • 学校お手続き代行
  • ホームステイや学生寮の手配
  • ビザ申請(ワーホリ・学生ビザ)
  • GTE作成(学生ビザ申請時に必要な書類作成)
  • 英語履歴書の作成、添削
  • オーストラリア現地サポート
  • シェアハウス探しのサポート
  • 銀行口座、SIMカード契約のサポート
  • TFN、在住届の提出についてのサポート
  • RSA・バリスタなどの資格取得のサポート
\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください

留学エージェントを通しても通さなくても留学費用は変わらない?

一見、留学エージェントを使うのだからコストが上がって高くなりそう?なんて思いがちです。

実はそんなことはありません。

むしろ、オーストラリア留学ネットの場合は自分でお手続きするより安くなります。

なぜなら、

語学学校が正式に提携している場合エージェント割引という割引を利用できるからです。

留学エージェントのエージェント割引とは?

例えば、シドニー、メルボルン、ブリスベンにキャンパスを構える人気校のELSIS(エルシス)という学校を例に記載しますが、ELSISの公式サイトで学費の料金を見ると、

一般英語コースの授業料は380ドル/週となっています。

参照:ELSIS公式サイト 学費料金表

しかし、オーストラリア留学ネットを通してELSISのお手続きをする場合、260ドル/週〜とエージェント割引を利用することができ、通常の授業料よりお得に学校手続きが出来るのです。

オーストラリア留学ネット公式サイト:ELSISシドニー校詳細ページ 

申込書の作成も全て代行、失敗して長引く心配もない

語学学校のお手続きやビザ申請については全て英語でのお手続きになるので、時間と労力がかかる作業になることは事実ではありますが、手続き無料の留学エージェントは語学学校から紹介料を貰って成り立っているので、留学生は自分で手続きをしようが留学エージェントを利用しようがコストは一切変わらない、というのが現状です。

他社の”有料”留学エージェントを利用する場合は勿論サポート費用、お手続き費用がかかります。

更に留学エージェントを利用することによって様々な付加価値、メリットがあるのでそのポイントを洗い出してみました。

留学エージェントを利用するメリットは?

1. オーストラリア留学のプランニングを二人三脚で進められる

PIER保持カウンセラーはオーストラリア政府登録の認定カウンセラー

留学エージェントのPIER保持カウンセラーはオーストラリアの歴史から、教育機関、進学やビザについてなどの知識と豊富な経験を持っているプロで、オーストラリア留学やワーホリ経験がある経験者なので、経験談、失敗談、成功事例やオーストラリア語学学校の実態など正確な情報を共有しながら、留学生の渡航プラン立案することが可能です。

無駄なコストを抑えることが大事!

留学には学費、滞在費、渡航費、ビザ代等の沢山のお金がかかります。留学費用は決して安い費用ではなく、留学期間や条件にもよりますが数百万円以上の留学予算がかかる場合もあります。

お金がかかる以上に実は、プランニング(学校選定や都市選定)、お手続きや渡航準備にかなりの時間と労力がかかっていきますが、下記の様な項目を一つひとつ相談、確認、決定していかなければなりません。

一生に一度になるかもしれない留学の機会をいい加減な留学プランニングで台無しになんて出来ません。

留学・ワーホリで決めなければいけない事リスト

  • 留学の目標(ワーホリの目標)
  • 目標に到達に最適な学校や都市の選定
  • 語学学校のコースや選択科目、タイムテーブルなどを確認
  • 希望語学学校のお見積りを確認
  • 入学日と終了日(卒業日)を決める
  • 航空券や保険準備
  • 渡航前準備以降は省略*

オーストラリアの留学エージェントを利用する事の1番のメリットは“なりたい自分像”留学プランに落とし込んでくれる点だと思います。留学の目標(ワーホリの目標)を再確認でき、更により鮮明にイメージ出来るようになります。例えば、

「とりあえず、多少英語を話せるようになりたいな~」みたいなぼんやりした目標では絶対達成できませんし、留学目標の設定方法としては最悪です。

自分がどこに向かっていくのか?留学で達成しなければならない目標は何か?等を明快で分かりやすく、戦略的に留学プランニングを手伝ってくれる点が留学エージェントの大きな責任であり、留学エージェントを利用する1番のメリットになるかと思います。

2. プロの留学カウンセラーは留学の「KGI・KPI」を確認する

例えば、

留学期間が2年だとします。

2年後のオーストラリア留学終了時に達成していたい「自分の理想像」「目標値」「資格」「その他達成したい事」などを書き出します。

  • TOEIC950点
  • IELTSアカデミック6.5以上
  • ネイティブスピーカーの友達30人作る
  • レストランでオーダーやスタッフとの会話に一切困らない英語力をつける
  • ローカルジョブで仕事をする(英語環境)
  • 週1でサーフィンを練習して〇〇サーファークラブに入る
  • ネイティブスピーカーのパートナー(彼氏や彼女)を作る
  • ボランティアに参加する
  • オーストラリアのオーガニック文化について勉強する
  • 留学中に100万円貯金する

上記のような【達成したい目標】や【資格やスコアの目標値】を決めます。留学期間のゴールや目標を定量的に書き出す事KGIを決めることです。

留学の目標が明確になったら、その“ゴールテープ”に効率的に進む道筋(プラン)を立て、最短でゴールに辿り着けるように無駄なコストや時間をかけることなくプランニングを進めていく事が可能です。

KGI(Key Goal Indicator):目標に対する達成度合いを定量的に表す指標

KPI(Key Performance Indicator ):目標(KGI)を達成する為のプロセスやプランが適切に実行されているか評価する指標

3. 自分の目的に合ったオーストラリア都市選定が可能

上記で立てた(仮)目標を達成する為にはどの都市で、どんな学校で、どんなコースで留学する事が理想的でしょうか?

サーフィンを週1回したいということである程度サーフィンのできる都市が絞られてきます。

都市選定に関係してきそうな目標を再度確認

  • ローカルジョブで仕事をする(英語環境)
  • 週1でサーフィンを練習してサーファークラブに入る

ローカルジョブで就業できる可能性をあげる為には求人数が多い都市を選択したほうが有利に働きます。サーフィンができる都市も考慮すると「シドニー」「パース」「ブリスベン」「ゴールドコースト」「ケアンズ」といった案が出来てきます。

*ブリスベンはビーチがありませんが、ゴールドコーストや周辺都市へのアクセスが容易なので、週1回程度のサーフィンは現実的だと思います。

4. 自分の目的・予算に合ったオーストラリアの語学学校選定が可能

語学学校を選定していく流れは下記の通りに進みます。

  1. 現在の英語レベルを知る(特になし=ビギナーもOK)
  2. 目標の英語レベルを具体的に書き出す(今回の事例:TOEIC950点IELTS6.5以上
  3. 受講するコースを選定していく(一般英語コースIELTS検定対策コース
  4. 語学学校に求める条件を洗い出す(日本人比率や国籍、アクティビティー、選択科目の充実など)
  5. 条件に合った語学学校を選定  ⇒ 詳しく学校詳細を見ていく

英語力ビギナーの方でも、IELTSアカデミックでOverall6.5を2年間のオーストラリア留学で取得することは現実的に可能です。2年間で上記数値を達成する為には、

  • 一般英語コース5~6ヶ月受講(文法・語彙・発音・基礎会話を磨く期間)
  • IELTS検定コース5~6ヶ月受講(IELTSアカデミック6.0達成する迄は学校で勉強の仕方やコツも合わせて学ぶ)
  • TOEIC950点以上についてはIELTSの点数6.0以上達成した後でTOEIC用の勉強をスタートする。(TOEICは独学で十分)

オーストラリアで受講するコースや期間がクリアになったら具体的に学校選定を行っていきます。

オーストラリアの語学学校を選定していく

  • IELTS対策コースが開講されている語学学校
  • 進学者が多い学校でIELTS対策コースに力を入れている語学学校(IELTS講師の質や学校実績を確認)
  • 日本人比率が高くなりすぎず、国籍がバラエティーに富んだ学校(できるだけ英語環境を)
  • 中長期間の留学なので、学費はできるだけ抑えたい(お得な割引キャンペーンの有無を確認)
  • アクティビティーが多い学校(生徒同士仲良く慣れる機会が多い=英語を話す機会が増える)

など留学生の希望条件を加味して、学校選定に必要な条件を洗い出し、

ご希望にマッチする語学学校を選定していきます。

5. マル秘情報やネットに出ていない情報聞くことができる

学校について客観視し、沢山の学校を見ているから見えてくる学校についての口コミや評価があります。

例えば、

IELTSのスコアを効率よく早く取得する為には、ケンブリッジ試験対策コースが開講している学校で、かつケンブリッジ検定コースの合格率を語学学校が発表しているような優良な語学学校を選ぶべきなんです。IELTS試験対策コース受講者の取得スコアの平均点を公表している語学学校も御座います。

IELTS・ケンブリッジは先生の質・キャリアが大きく影響する

更に言えば、合格率の開示については語学学校によりけりですが、公開している学校も多く、そういう語学学校は先生の質が高く、IELTSの教え方が上手くて生徒の合格率にも反映されていたりすることもあります。

ちなみにそのような語学学校はシドニーだとA校とB校パースだとC校ブリスベンだとD校になります。

というように、学校選定にプラスになる情報を留学カウンセラーから細かく聞くことができます。

留学エージェントを使うメリットとして語学学校情報を現地オーストラリア情報に基づいて深く知れる、というのは十分なメリットになるのではないでしょうか?

6. 見積り、必要経費が明確に出る

これまでに留学生の希望や目標に合った語学学校として選出した、A~D校の4校の見積書を確認して、留学費用を確認しながら語学学校を決定していきます。

学費の高い学校と安い学校では、1年~2年通うと非常に大きな金額の差が生じますので渡航前にお見積書はきっちり確認しましょう!場合によっては他社との比較も有効だと思います。

7. お得なキャンペーンを利用できる

オーストラリア留学に関連するキャンペーンは大きく2つあります。留学エージェントから告知してもらえるのもメリットですね。

  1. 語学学校が行っているキャンペーン
  2. 留学エージェントが行っているキャンペーン

1「語学学校が行うキャンペーン」は学費の大幅ディスカウントキャンペーンやオールインワンパッケージ等の非常にお得なキャンペーンは見逃すと大きい金額ディスカウントできるチャンスを見逃します。長期で通われる方にとっては10万円~20万円以上の差がキャンペーンによって出てくる場合があります。語学学校のキャンペーン情報は積極的に確認し、上手く活用して節約できる費用は極力抑えるようにしましょう!

2の留学エージェントが行うキャンペーンは航空券プレゼントや海外用スマートフォンのプレゼント企画など魅力的なキャンペーンを行っている場合もあるので、こちらも要チェックになります。

(注)上記キャンペーンは2018年1月から開始したお年玉キャンペーンになります。

8. 学校手続き、必要書類の提出などが正確でスムーズ

言うまでもなく、留学エージェントと語学学校は正式に提携しており、学校手続きから入学受理書の発行、学費の支払いまで学校お手続きに関連する工数は全て理解し、スムーズに行うことが可能です。

語学学校がサポート出来ない点を留学エージェントがカバー

語学学校は月間沢山の留学生の受け入れ、クラスのマネジメント、生徒のケアに当たり、留学エージェントは留学生の理想の留学プランがスケジュール通りに安全に進行できるように後ろからバックアップし、必要なお手続きを正確に遂行するのが任務になります。

ここでオーストラリア留学エージェントが行う手続きは以下の内容です。

  1. 語学学校へのアプリケーションフォームの作成
  2. 入学受理書の受取り・留学生への送付
  3. 学費支払いの代行
  4. ビザ申請に必要な書類作成(GTEなど)
  5. ビザ申請業務
  6. ビザ申請経過の確認・ビザ取得確認
  7. 渡航までの準備(*省略)
  8. オーストラリア到着後の現地サポート(詳細はこちら >>

9. 急な事件や災害などの緊急時もスムーズに対応してもらえる

渡航前、オーストラリア渡航後何が起こるかわかりません、どんな事が怒ったとしても学校手続きの変更や必要手続きをバックアップしてくれるのも留学エージェントを活用するメリットになるかと思います。

自然災害やその他問題発生によりオーストラリアに到着が遅れる場合やオーストラリア滞在中に病気や怪我をして休学せざるを得ない状況になった場合に留学エージェントに相談、連絡すれば語学学校とのやりとりや手続きをスムーズに代行してくれます。

  • 台風や地震などの被災でオーストラリアへの出発が遅れる
  • オーストラリア滞在中に怪我や病気をして休学せざるを得ない状況になる
  • 仲間結婚式があり、日本に一時帰国しなければならない
  • 語学学校のキャンパス(都市)を変更したい
  • 語学学校を更に延長したい
  • 他のビザに切り替えてオーストラリア滞在を延長したい

上記の様なリスクやプラン変更も考慮し、いかなる状況になっても留学が問題なく継続できるようにバックアップしてくれるのも留学エージェントを利用するメリットだと言えるでしょう。自分ひとりで解決しようとせずに、弊社にご連絡いただければと思います。

10. 現地到着後の現地サポートを受けられる

オーストラリア到着後にオーストラリア生活に馴染むまでに様々な問題が起こる事も事実です。渡航までに留学エージェントやカウンセラーがあまり積極的に述べない内容になるかもしれませんが、そういった問題も一つひとつ解決し、問題が起こる前にしなければならないことを適切なタイミングで行っておく必要があります。

  1. ホームステイや学生寮の入居
  2. 銀行口座の開設
  3. TFNの取得(タックスファイルナンバー)
  4. 在住届けの提出
  5. 英語履歴書の作成
  6. シェアハウスへの引っ越し
  7. 日本円をオーストラリアドルに換金
  8. 日本からの海外送金
  9. スマートフォンのSIMカード契約
  10. 公共交通(バスや電車の乗り方)
  11. IELTSやTOEICをオーストラリアで受験する
  12. セカンドビザを取得する
  13. お仕事を探す
  14. ファームへ移動する

上記のようにオーストラリア到着後は沢山の宿題があり、つい面倒くさく後回しになる作業もあります。大きな問題に発展する前に留学エージェントと一緒に確実に一つひとつ完了させられるというのは大きなメリットになるのではないでしょうか?

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください

オーストラリア留学エージェントを利用するメリットまとめ

有料でも高額でなければ利用する価値は十分にあるサポートを提供している一般的なオーストラリアの留学エージェントです。ご自身が気に入ったカウンセラーや留学エージェントを頼って素敵なオーストラリア留学にしましょう!

  1. オーストラリア留学のプランニングを二人三脚で進められる
  2. プロのカウンセリングでは留学の「KGI・KPI」を確認する
  3. 自分の目的に合ったオーストラリア都市選定が可能
  4. 自分の目的に合ったオーストラリア語学学校の選定が可能
  5. マル秘情報やネットに出ていない情報聞くことができる
  6. 見積り、必要経費が明確に出る
  7. お得なキャンペーンを利用できる
  8. 学校手続き、必要書類の提出などが正確でスムーズ
  9. 急な事件や災害などの緊急時もスムーズに対応してもらえる
  10. 現地到着後の現地サポートなど受けられる

オーストラリア留学エージェントの情報だけを鵜呑みにしない

都市選定や語学学校の選定は口コミや経験者の声も参考にするべきです。

上記で留学エージェントを使うメリットとして説明してきましたが”0から100までサポートしてもらおう!”ということを正当化しようとするつもりはなく、どこの都市で生活したいか?どんな学校に通いたいか?は現在インターネットで様々な情報を見つけることができ、自分だけでも大体のイメージやプランを立てることができます。

留学体験談は絶対チェックすべき

実際に留学、ワーホリ滞在されている方の学校生活の様子やステイ先の状況、困ったことや良かったことの実体験を確認すべきです。

勿論、留学カウンセラーからオーストラリア現地情報や学校情報を聞けることは大変な留学プランを作り上げていく上でプラスになりますが、自分でもオーストラリアの各都市の情報を調べたり、口コミを見たり、留学体験者に聞いたり等 沢山の情報をインプットすることを怠らないようにしましょう。

留学エージェントの役割が変化してきた

基本的には留学生と語学学校の間で潤滑油的な役割としてお手続きや願書申請、学費お支払いを行うのが、留学エージェントとしての役割でしたが。近年では留学に関連するお手続きだけでなく渡航前~渡航後のサポートまで手厚いサービスを提供する留学エージェントが増えてきました。

数十年前まではほとんどのオーストラリア留学エージェントは有料のオーストラリア留学エージェントでサポート費用や申込金などの費用がかかりましたが、最近では無料エージェントが主流になり、一切の費用を支払わなくても留学生は留学エージェントを利用できるようになりました。

弊社オーストラリア留学.net も上記全てのお手続きを無料で提供しているオーストラリア専門の留学エージェントになります。

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください

必要情報が簡単にインターネットで検索できる

インターネットが一般家庭に普及するまでは、留学エージェントの言うこと、説明することが唯一の情報源で留学した人のブログや、体験談などを容易に見ることも聞くことも出来ませんでしたが、近年は留学エージェントサイトにも沢山魅力的な情報があり、個人ブログにもオーストラリアの学校情報や体験談、写真、その他口コミも容易に検索して情報収集できるようになりました。

留学エージェントに頼りすぎないように、自分自信でも積極的に情報を探し、正確な情報を判断し、理想の留学プランを構築していく能力も重要になってきているのではないでしょうか?

留学エージェントを利用するデメリットは?

1. 経験不足のカウンセラーの間違ったプランニング

1番危険なオーストラリアの留学エージェントを利用するデメリットになります。

留学エージェントを利用するメリットで説明してきましたカウンセラーの的確で明確な説明と渡航プランの立案能力はカウンセラーの経験や能力によって異なってくるのも承知の事実です。

特定の語学学校を進めてきたり、留学生の将来なりたい姿や目的から逆算した留学プランの立案ができないカウンセラーもいる可能性はあります。

自分の希望している条件や留学で達成したい目標をしっかり理解して、最適なプランや進路を提案してくれるカウンセラー、オーストラリア留学エージェントを選びましょう。

2. 社内体制が悪くメール返信や手続きが遅い

留学業界には過渡期や閑散期があります。日本からの渡航が多い夏の時期や春先などはオーストラリア渡航者、問い合わせ等集中し留学エージェントも多忙になるタイミングです。

忙しいくて返答が遅くなり、結局渡航時期が延びたり、お手続きに欠陥があり必要以上に時間がかかったり等のリスクを避けるために、返答が早く丁寧な留学エージェントを利用するべきです。

3. 語学学校の選択肢が少ない場合

オーストラリアの留学エージェントは語学学校と正式に提携してから、学校の紹介やお手続きが正式に可能になります。語学学校としては経験のないカウンセラーが多い留学エージェントや会社からの提携依頼を断ったりする場合もあり、語学学校側も厳格な審査の上に留学エージェントとの提携を進めます。

更に、リスクとしてはお願いしたい留学エージェントに希望の語学学校が掲載されていないや提携が無い等の状況も考えられますので、事前に確認した上での問い合わせが理想です。

4. 偏った都市や学校を勧められる

「ケアンズのA学校がオススメです!」「ゴールドコーストのB学校があなたにはマッチしていると思います」等、偏った都市や学校を一方的に紹介される場合も稀にあります。

カウンセラーは留学生の留学目標やゴールを理解し、満足行く結果が出るような留学プランニングを行うべきなのですが、語学学校からの紹介料の高さや、学校との関係性などのエージェンシー都合で都市や学校の紹介をされる場合も稀にあるようです。

5. 高額なサポート費用を払ったが十分なサポートを受けられない場合

5万円~10万円、もしくはそれ以上のサポート費用を支払ったにもかかわらず、留学エージェントも過渡期で満足なサポートを受けられなかった等の口コミをよく耳にします。

高額な費用を支払う場合はより慎重に留学エージェントがどこまでサポートしてくれるなどのサポート範囲やサポート受けられる期間、サポート対象外の事柄なども事前に確認しておく必要があります。

6. 返金やキャンセレーションポリシーが不明確な場合

留学途中で急に日本に帰国しなければならない事件が起きて、一時帰国ではなく帰国を余儀なくされる可能性も少なからずあります。そういった場合に語学学校のキャンセルから、返金対応、帰国の手続きなどをスムーズに対応してくれる留学エージェントを利用するのもリスクヘッジに繋がります。

カウンセリング時に細かい情報まで確認しておきましょう。

留学エージェントを利用するデメリットまとめ

  1. 経験不足のカウンセラーの間違ったプランニング
  2. 社内体制が悪くメール返信や手続きが遅い
  3. 語学学校の選択肢が少ない場合
  4. 偏った都市や学校を勧められる
  5. 高額なサポート費用を払ったが十分なサポートを受けられない場合
  6. 返金やキャンセレーションポリシーが不明確な場合

最後に

オーストラリア留学エージェントの質もバリエーションも増えてきた最近ですが、より信頼できるカウンセラーやエージェントを見つけ、人生のターニングポイントになる留学をより素晴らしい機会に選択するのはあなた自身です。

大切なことは、留学の目的を明確にし、安心できるカウンセラーと留学プランや留学費用、渡航後の生活について計画を立て、スケジュールどおりにお手続き、実行していくことです。

オーストラリア留学を検討している方に参考になればと思います。

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に