LINEで無料留学相談

ホスピタリティコースを開講しているオーストラリアの学校一覧

本記事はオーストラリア留学で「ホスピタリティーコース」の受講を検討されている方向けの記事となっております。

オーストラリアで「ホスピタリティーコース」を開講している学校一覧を確認し、留学希望に合う専門コースを確認していきましょう。

もちろん学校により、学費や就学期間、取得できる学位など変わってくるので留学カウンセラーとカウンセリングを重ねながら決定していくことをお薦めします。

INDEX

1. Australian Pacific College (APC) / オーストラリアン・パシフィック・カレッジ

APCの基本情報

  • 学校詳細ページ:Australian Pacific College (APC)
  • APC公式サイト:ホームページ
  • キャンパス:シドニーCBD校、シドニーマンリー校、シドニーボンダイ校、メルボルン校、ブリスベン校
  • 入学条件:IELTS 5.5〜(英語コースをUpper Intermediateレベル以上で卒業)

APCの紹介

APCはシドニー、マンリー、ボンダイ、メルボルン、ブリスベンにキャンパスを構える専門学校で、大きな都市の中心地に位置しているため通学しやすく、学費もリーズナブルなので長期留学に適している学校です。

また、English Unlimitedという語学学校も併設しいているため、英語レベルがまだ足りない方も英語コースを規定のレベルにて一定期間就学すればスムーズに進学することができます。

APCのホスピタリティーコースの詳細について

APCのホスピタリティーコースでは、ホスピタリティー分野のマネージャーとして管理、責任能力のある個人の育成、語学スキル、知識や作法を学びます。

健全な理論的思考、知識を持ち、自分の仕事やチームの仕事を計画、実行、評価するために、専門的、技術的または管理的能力をグローバル・スタンダードで習得することが可能です。

(1)Certificate Ⅲ in Hospitality / サティフィケートⅢ

  • APC公式サイト:Certificate III in Hospitality
  • コース期間:9ヶ月 (3ターム(1ターム:9週間+3週間のコースブレイク))
  • 授業料:$ 5,850 ($ 1,950/ターム) → $ 4,500 ($ 1,500/ターム) 
カリキュラム

ホスピタリティ業界情報、ホスピタリティサービス、仕事のスキル、カスタマーサービスエクスペリエンス、レセプションサービス、ビジネス文書を作成する、訪問者の情報、プレゼンテーション、衛生、ファイナンス、人事管理、食品安全

コース詳細

熟練した業務スキルを養う事に加え、適切な判断ができる個人のスキルと知識を育成します。

実践しながら培うスキルが多いので、ホスピタリティーコースの課外活動として実際に仕事をしながら学ぶことができます。

仕事に対しての個人の責任やチームビルディング能力やコミュニケーション能力を総合的に磨くことが出来ますので、将来海外で仕事をしたい方、起業予定の方にも有益なカリキュラムになっています。

(2)Diploma of Hospitality Management / ディプロマ

  • APC公式サイト:Diploma of Hospitality Management
  • コース期間:18ヶ月 (6ターム(1ターム:9週間+3週間のコースブレイク))
  • 授業料:$ 11,700 ($ 1,950/ターム) → $ 9,000 ($ 1,500/ターム) 
カリキュラム

ホスピタリティ業界情報、ホスピタリティサービス、仕事のスキル、カスタマーサービスエクスペリエンス、レセプションサービス、ビジネス文書を作成する、訪問者の情報、プレゼンテーション、衛生、ファイナンス1、人事管理1、食品安全、作業の操作、運用計画、ダイバーシティの管理、質の高いカスタマーサービス、ビジネス関係、規制要件、人事管理2、スタッフ管理、ファイナンス2

コース詳細

サティフィケートⅢより高度な知識と実践スキルを身につけられます。熟練した業務スキルを養う事に加え、適切な判断ができる個人のスキルと知識を育成します。

実践しながら培うスキルが多いので、ホスピタリティーコースの課外活動として実際に仕事をしながら学ぶことができます。

コース期間料金
Certificate III in Hospitality36週間$ 4,500
Diploma of Hospitality Management (including Cert III in Hospitality)72週間$ 9,000

2. Cairns College of English & Business (CCEB)

CCEBの基本情報

  • 学校詳細ページ:Cairns College of English & Business (CCEB)
  • CCEB公式サイト:ホームページ
  • キャンパス:ケアンズ
  • 入学条件 (Certificate Ⅲ):IELTS 4.5〜(英語コースをIntermediateレベル以上で卒業)
  • 入学条件 (Diploma):IELTS 5.0〜(英語コースをUpper Intermediateレベル以上で卒業)

CCEBの紹介

CCEBのキャンパスはケアンズの中心地Lake通りに位置している、市内の中心部で唯一の語学学校です。

キャンパスへのアクセスも便利で、周辺にはデパートやショッピングセンター、フードコートなどがありどこにもアクセスしやすい環境になっているので海外生活がはじめての方でも安心して現地生活をスタートできます。

CCEBは多国籍の学生で溢れており、授業も賑やかで明るい雰囲気の中進んでいきます。

また、毎週スピーキングのプレゼンテーションもあるので、大勢の前で自身をもって英語を話せるように訓練することが出来ます。

母国語禁止(English Only Policy)が校則

CCEBは非常に厳しい母国語禁止ルール(English Only Policy)を校則として実施しているので英語環境での留学が可能です。

日本人スタッフが駐在しているので、クラスや生活で困った時は日本人スタッフが丁寧に対応してくれるので安心です。

CCEBのホスピタリティーコースの詳細について

CCEBではホスピタリティーコースを含む、様々な関連コース(ビジネス、チャイルドケア、TESOL、ツーリズムなど)を受講することが可能です。

特化したいスキルを専門的に長期で学ぶことが出来る割りに学費が安いのでリーズナブルな専門学校になります。

(1)Certificate Ⅲ in Hospitality / サティフィケートⅢ

カリキュラム

他者との協力、ホスピタリティ業界の情報源と利用方法、ホスピタリティサービス、顧客へのサービス提供、社会的・文化的感性、仕事のスキル、安全な職場での練習、食品安全のための衛生的な慣行、金融取引、清潔で整然としたバーエリア、アルコールサービスの提供、バーオペレーション、ノンアルコール飲料の準備と提供、エスプレッソコーヒーの準備と提供、安全な食品取り扱いの実践

コース詳細

このコースは7つのコアユニットと8つの選択単位で構成された15単位で構成されており、エスプレッソコーヒーマシンオペレーター、飲食店員、フロントデスク、フロントオフィスのアシスタント、ファンクションアテンダント、ファンクションホスト、ゲストサービスエージェント、お手伝いさん、レストランホスト、シニアバーアテンダント、ウェイターとして働く機会を得ることができます。

(2)Diploma of Hospitality Management / ディプロマ

カリキュラム

職場における多様性の管理、運用計画の管理、カスタマーサービスエクスペリエンスの向上、質の高い顧客サービスプラクティスの開発と管理、競合の管理、予算内での財務管理、予算の準備と監視、規制要件の調査と遵守、スタッフ募集、人の誘導と管理、作業の監視、ビジネス関係の確立と実施、作業の健康と安全の実践と監視、食品安全のための衛生的な慣行、ホスピタリティサービスでの効果的な作業、プレゼンテーション、電子プレゼンテーション、ビジネス文書の設計と生成、複雑なスプレッドシートの開発と使用、アルコールサービスの提供、バーオペレーション、ノンアルコール飲料の準備と提供、エスプレッソコーヒーの準備と提供、プロモーションディスプレイやスタンドの作成、販売活動の計画と実施、危険の特定・安全リスクの評価と管理、ホスピタリティサービスのための衛生的なプラクティス、ホスピタリティ業界の情報源と利用方法

コース詳細

このコースは13のコアユニットと15の選択単位で構成された28の単位で構成されており、ファンクションマネージャ、バーマネージャー、カフェマネージャー、シェフ、クラブマネージャー、エグゼクティブハウスキーパー、フロントオフィスマネージャー、キッチンマネージャーとして働く機会を得ることができます。

コース期間料金
Certificate III in Hospitality20週間$ 4,250
Diploma of Hospitality Management40週間$ 8,500

3. HOLMES Institute / ホルムズ・インスティテュート

ホルムズ  インスティテュートの基本情報

  • 学校詳細ページ:HOLMES Institute
  • HOLMES Institute公式サイト:ホームページ
  • キャンパス:シドニー校、メルボルン校、ゴールドコースト校、ケアンズ校、ブリスベン校
  • 入学条件:IELTS 5.5〜(英語コースをUpper Intermediateレベル以上で卒業)

HOLMES Instituteの紹介

ホルムズインスティテュートは一般英語コースから専門コースまで豊富なコースとカリキュラムを提供しているオーストラリアで歴史のある語学学校です。

1963年にメルボルン校が開講されて以来、シドニーやブリスベン校などキャンパスが開講し、豊富なカリキュラムを提供してきました。

将来のキャリアに直結するコースをホルムズインスティテュートで受講することが可能なので、オーストラリアもしくは日本での就職活動に活かすことができます。

ホルムズはキャンパス間移動OK

オーストラリア国内に複数のキャンパスがあり(シドニー、メルボルン、ゴールドコースト、ケアンズ、ブリスベン)就学期間内のキャンパス間移動は無料で行えます。
長期留学者にとっては大きなメリットになりそうです。

※オフショアのお申し込みはケアンズ校のみとなります。

少人数制で先生のサポートが手厚い

ホルムズインスティテュートのメリットとして、少人数制のクラスになるので、先生が生徒のケアをしっかりしてくれるので、授業についていけない心配も無いので安心して受講できます。講師陣は経験が豊富なベテラン講師が多く、幅広い業界に精通している為、沢山の業界情報を学べる貴重な機会になります。

HOLMES Instituteのホスピタリティーコースの詳細について

(1)Diploma of Hospitality / ディプロマ

カリキュラム

競合の管理、予算の準備と監視、予算内での財務管理、作業の健康と安全の実践・監視、人の誘導と管理、作業の監視、職場における多様性の管理、顧客サービスエクスペリエンスの強化、質の高いカスタマーサービスの管理、募集要員、ビジネス関係の確立と実施、運用計画の管理、規制要件の調査と遵守、ホスピタリティサービスでの効果的な作業、調理作業の調整、財務情報の解釈、仕事のスキル、食品安全のための衛生的な慣行、安全な食品の取り扱い、会議の管理、スタッフのパフォーマンスの監視、人材の募集・選定・スタッフの募集、夜間監査の実施、宿泊施設のレセプションサービスの提供、アルコールサービングの提供、金融取引、財務記録の維持、他者との協力、ホスピタリティ業界の情報源と利用方法

コース詳細

ホルムズインスティテュート「ホスピタリティーコース」卒業生はホスピタリティ業界、高度なコミュニケーションスキル、人事管理、顧客サービス、財務管理の複雑さを完全に理解し、実行することができます。更にホテル業界や航空業界における雇用の実態、サービス、カスタマーサポート等、業界の知識についても培うことが出来ます。

コース期間料金
Diploma of Hospitality (incorporating Commercial Cookery/Patisserie)74週間$ 25,500
Diploma of Hospitality40週間$ 12,500
Certificate IV of Hospitality (Commercial Cookery)64週間$ 15,500
Certificate III of Hospitality (Patisserie)48週間$ 14,500

HOLMES Instituteのホスピタリティーコースが開講されているキャンパス

  • Certificate Ⅲ in Hospitality (Patisserie):シドニー校
  • Certificate Ⅳ in Hospitality (Commercial Cookery):シドニー校、ゴールドコースト校、ブリスベン校
  • Diploma of Hospitality :シドニー校、メルボルン校、ゴールドコースト校、ケアンズ校、ブリスベン校
  • Diploma of Hospitality(Incorporating Commercial Cookery / Patisserie):シドニー校、ゴールドコースト校、ブリスベン校

※Patisserieコースはシドニー校のみ開講

4. IH Brisbane (ALS)

IH Brisbane (ALS)の基本情報

  • 学校詳細ページ:IH Brisbane
  • IH Brisbane (ALS) 公式サイト:ホームページ
  • キャンパス:ブリスベン
  • 入学条件 (Certificate Ⅲ):IELTS 5.5〜(英語コースをUpper Intermediateレベル以上で卒業)

IH Brisbane (ALS)の紹介

IH Brisbaneは留学生の将来のキャリア形成を考えたカリキュラムが人気の秘訣です。

学校ロケーションもブリスベン市街中心地に校舎があり、交通の便が非常にいいブリスベンの語学学校の一つです。IHグループは世界中50カ国以上の国と地域に校舎があり、高い教育カリキュラムを提供している世界的な教育機関です。

ホスピタリティー分野の専門コースが豊富

一般英語コースからIELTSやケンブリッジ試験対策コースなどの幅広い英語コースが開講されており、ホスピタリティー分野に関連するコースとしてはビジネス関連コース、TESOL、リテールサービス(小売サービス)、ツーリズムなどの専門コースが開講されています。

IH Brisbane (ALS)のホスピタリティーコースの詳細について

(1)Certificate III in Retail Services / サーティフィケートⅢ

カリキュラム

小売顧客への販売、職場の健康と安全への貢献、サービス環境で効果的な作業、顧客、セキュリティリスクの特定と対応
顧客の支援、顧客との関係とロイヤリティの構築、チームでの効果的な作業、食品およびサービスに関するアドバイス、多様な人々との協力、個人の健康と福利の維持、チームと顧客のアウトカムをサポートするための職場でのコミュニケート、個人の仕事の必要条件の整理

コース詳細

このコースは、顧客について、日々の店舗運営の維持、製品とサービスの提供に関する知識を学び、フロントラインセールスアシスタント、カスタマーサービス担当者、ショップアシスタント、小売監督者、チームリーダー、およびシニアセールスアシスタントとして働く機会を得るためにトレーニングを行います。

コース期間料金
Certificate I in Retail Services15週間$ 3,000
Certificate II in Retail Services35週間$ 7,000
Certificate III in Retail Services47週間$ 9,400

5. Discover English / ディスカバーイングリッシュ

Discover Englishの基本情報

  • 学校詳細ページ:Discover English
  • Discover English公式サイト:ホームページ
  • キャンパス:メルボルン
  • 入学条件 (7週間):TOEIC 650〜(Upper-Intermediateレベル以上)
  • 入学条件 (17週間):TOEIC 550〜(Intermediateレベル以上)

Discover Englishの紹介

Discover English は2010年にメルボルンに創設された英語コース、試験対策英語コース、ホスピタリティコースなど幅広いコースが開講されている語学学校です。

進学希望の留学生にも人気の学校で、校内は「English Only Policy」が実施されており、母国語禁止で完全な英語環境になっています。

毎日あるアクティビティーで友達作り

毎日アクティビティーや選択コース(エクストラクラス)が開講されている為、学校でしっかり勉強したい方にとっては最適な環境だと言えるでしょう。

アクティビティーに積極的に参加して沢山の友達作り、日常生活で英語を発言できる機会も増やしていきましょう。

Discover Englishのホスピタリティーコースの詳細について

English + Hospitarity

コース詳細

ディスカバーイングリッシュでは、観光ビザワーキングホリデービザでも受講できるホスピタリティー体験コースを開講しており、コースには以下の内容が含まれています。

  • Discover Englishの一般英語コースで就学
  • 2週間のホスピタリティトレーニング
  • オーストラリアでのお仕事探しのサポート

専門コースではないため学位の取得はできませんが、短期留学者向けのホスピタリティー体験コースとして、ワーキングホリデーで学校卒業後の仕事に繋げたい方や観光ビザでの留学される方が受講できるコースとなっています。

コース期間料金
English + Hospitality一般英語5週間+ホスピタリティー研修2週間(合計7週間)$ 2,670
English + Hospitality一般英語15週間+ホスピタリティー研修2週間(合計17週間)$ 5,390

6. Imagine Education / イマジンエデュケーション

Imagine Educationの基本情報

  • 学校詳細ページ:Imagine Education
  • Imagine Education公式サイト:ホームページ
  • キャンパス:ゴールドコースト校、ブリスベン校
  • 入学条件:IELTS5.5〜(英語コースをUpper Intermediateレベル以上で卒業)

Imagine Educationの紹介

ゴールドコーストとブリスベンにキャンパスを構えるImagine Educationは語学学校だけでなく専門学校、チャイルドケアセンターが併設している学校です。

基本的な英語コース以外にも、ビジネス、フィットネス、チャイルドケア、ホスピタリティなど様々な目的に対応できるように豊富なコースが開講されています。

Imagine Educationのホスピタリティーコースの詳細について

(1)Certificate III in Commercial Cookery / サティフィケートⅢ

カリキュラム

食品調理器具の使用、生鮮食品の品質の維持、料理人としての労働、安全な食品取り扱いの実践、食品安全のための衛生的な慣行、安全な職場での練習、基本的な調理方法を使った料理の準備、他者との協力、仕事のスキル、綺麗なキッチンの前提と設備、サンドイッチの準備と提示、ソース・スープ、特別な食事の要件を満たすための食事、ビュッフェの計画と表示、野菜、果物、卵、果皮の料理、家禽料理、ケーキ・ペストリー・パン、環境に配慮した職場づくり、肉料理、シーフード料理、デザート、応急処置、基本メニューの計画とコスト、在庫管理、アペタイザーとサラダ

コース詳細

このコースは、商業的な調理分野でのホスピタリティ業界に関連する職業でキャリアを積み重ねたい方に適しています。

コースでは膨大な数の食べ物や準備技術を学び、資格を取得することができれば、キッチンマネージャー、シェフ、または中小企業のオペレーターとして働く機会を得ることができます。

(2)Certificate III in Hospitality / サティフィケートⅢ

カリキュラム

ホスピタリティ業界の情報源と利用方法、顧客へのサービス提供、社会的・文化的感性、ホスピタリティサービスでの効果的な作業、ホスピタリティサービスのための衛生的なプラクティス、金融取引、アルコールサービスの提供、エスプレッソコーヒーの準備と提供、ビール・スピリッツ・リキュールについてのアドバイス、バーでのオペレーション、安全な職場環境、仕事のスキル、他者との協力、ノンアルコール飲料の準備と提供、食品に関するアドバイス

コース詳細

裁量と判断力をもって行動でき、業務に関する知識や充実したホスピタリティスキルを持つ熟練オペレータになるためのトレーニングを行います。

資格を取得することができれば、エスプレッソコーヒーマシンオペレーター、レストランホスト、ウェイター、フロントデスクの受付係、またはシニアバーアテンダントとして働く機会を得ることができます。

コース期間料金
Certificate III in Commercial Cookery40週間$ 11,400
Certificate III in Hospitality (Management)40週間$ 6,400
Certificate IV in Commercial Cookery25週間$ 7,125
Diploma of Hospitality (Management)56週間$ 9,060
Diploma of Hospitality (Commercial Cookery)27週間$ 4,475
Advanced Diploma of Hospitality (Management)51週間$ 8,670

※Commercial CookeryのDiplomaはCertificate Ⅲ、Certificate Ⅳの卒業、Commercial CookeryのCertificate ⅣはCertificate Ⅲの卒業が入学条件となります。

Imagine Educationのホスピタリティーコースが開講されているキャンパス

  • Certificate III in Commercial Cookery:ゴールドコースト校、ブリスベン校
  • Certificate III in Hospitality (Management):ゴールドコースト校
  • Certificate IV in Commercial Cookery:ゴールドコースト校、ブリスベン校
  • Diploma of Hospitality (Management):ゴールドコースト校
  • Diploma of Hospitality (Commercial Cookery):ゴールドコースト校、ブリスベン校
  • Advanced Diploma of Hospitality (Management):ゴールドコースト校

7. SELC / セルク

SELCの基本情報

SELCの紹介

SELCは有名なボンダイビーチから約10分程度、シティやボンダイジャンクションから約10分の場所にキャンパスを有する穏やかな環境下で学習することができる学校です。英語コース以外にも専門コースを開講しているため、そのまま進学する方にも適しています。

コースが多彩で賑やかな雰囲気の学校

一般英語、試験対策英語、進学英語など基本的な英語コースはもちろん、ビジネスやフィットネス、チャイルドケアなど多彩な専門コースを開講しているのがSELCの特徴です。キャンパス内にはカフェがあり、実際に生徒が授業の一環としてコーヒーを提供していたり、休憩時間は談話する学生たちで賑わう賑やかな雰囲気の学校です。

SELCのホスピタリティーコースの詳細について

English for Customer Service Communication

コース詳細

SELCでは、バリスタにフォーカスを当てた観光ビザ、ワーキングホリデービザでの留学生を対象としたコースを開講しており、このコースでは以下の資格を取得することができます。

  • The Barista Skills Certificate
  • Certificate of Coffee-making (Latte Art)
  • SELC’s Certificate in English for Customer Service Communication

専門コースではないため学位の取得はできませんが、英語レベルが初級の方から受講ができ、接客業のノウハウやバリスタ&ラテアートの終了証の取得、キャンパス内のカフェで経験を積むことができるので、バリスタとして働きたい方や英語を使った仕事に就きたい方、将来カフェや飲食店を経営したい方に適しているコースとなっています。

コース期間料金
English for Customer Service Communication4週間$ 2,090$ 2,060

サティフィケート、ディプロマコースの選び方は?

  1. Certificate Ⅰ(サティフィケート1):コース基礎の習得
  2. Certificate Ⅱ(サティフィケート2):サティフィケート1より複雑な内容、活動を履修
  3. Certificate Ⅲ(サティフィケート3):高卒レベル
  4. Certificate Ⅳ(サティフィケート4):短大卒レベル
  5. Diploma(ディプロマ):大学1年目レベル
  6. Advanced Diploma(アドバンスドディプロマ):大学1年目レベル
  7. Bachelor(バチェラー):大学卒レベル
  8. Master(マスター):大学院レベル

目標や希望によりますが、少なくともCertificate Ⅳ、Diplomaコース以上を履修されるのが、後々の就職活動を見据える上で理想と言えるでしょう。

専門コースに入った後に英語力が足りずに授業に付いてけないような状況にならないように、専門コースへ進学される前に十分な期間英語コースを受講し、実践的な英語力を身につけるよう努力しましょう。

APCのホスピタリティーコースが開講されているキャンパス

  • Certificate Ⅲ in Hospitality:シドニーCBD校
  • Diploma of Hospitality Management:シドニーCBD校、シドニーマンリー校、シドニーボンダイ校

ホスピタリティーコース卒業後の職業の選択肢

ホスピタリティーコース修了後にコースで得た知識・スキルをオーストラリアや日本での就職活動に活かし、下記業界への就職を目指しましょう!

  • ツアーガイド
  • 空港・エアライン関係
  • 旅行・観光業界
  • 飲食関連
  • ホテル
  • ケータリング業務
  • モーテル
  • クラブ
  • パブ
  • カフェ
  • 喫茶店

* 選択する学校やコースによって職業は異なります。

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に