オーストラリア留学、ワーキングホリデー専門エージェント
大阪市中央区北浜3-2-25 京阪淀屋橋ビル8F「淀屋橋駅」「北浜駅」直結
LINEで無料留学相談
LINEで無料留学相談

学費の分割支払いについて

これからワーキングホリデーや留学で語学学校に通う方は学費の支払い方法は気になるポイントですよね。

学校の費用のお見積もりが出た後にお支払いとなりますが、支払いにはいくつかの方法があります。

オーストラリアでは通う学校や留学期間によって支払い方法も変わる場合もありますので、その中でも今回は分割でのお支払いについてまとめてみました。

学費の支払い方法

学費の支払い方法で一般的なのは

  • クレジットカード支払い
  • 海外送金

などがありますが、最近では様々な方法で支払いができる場合があります。

クレジットカード支払いの場合はクレジットカードの決済手数料が2~5%ほど発生します。ただクレジットカードでの支払いが1番便利であるため多くの方がクレジットカードでの支払いを希望されます。

※どのお支払いに関しても日本円で支払う場合には為替換算レートにより日々料金が変動いたしますのでご注意ください。

その他の費用に関してですが、留学の際には学費と合わせて以下のものが初期費用としてお支払いが必要となりますので十分に余裕を持った予算計画が必要です。

  • ビザ代金
  • 海外留学保険
  • 航空券代
  • 滞在費

学費の分割が可能

長期での語学学校をお申し込みの場合は一般的には25週間以上の申し込みで学費の分割払いが可能となります。

これはオーストラリア政府により学校は25週間以上の長期留学の方は学校の指定により何回かに分けて学費を分割支払いしていただくことも可能となる場合があります。

もちろん一括払い希望であれば一括でもお支払いできますが、学校により支払い方法が異なる場合がありますので一度ご相談ください。

長期留学のお申し込みは大きな出費となりますので、分割払いで初期費用が抑えられるという点は大変ありがたいですよね!

短期留学やワーキングホリデーでの最大17週間以内の学校お申し込みの場合は、学費は事前に一括でのお支払いが必要となります。

お支払いの流れ

  1. 何のビザでどこの都市の学校に通うかをご相談の上、決めていただきます。
  2. 学校、その他のオプションが決まり次第お見積もりがご用意できます。
  3. 最初のお支払い分(学費・ビザ代・保険代・航空券代など)をご用意していただきます。
  4. 初回の学費をお支払いいただくことで、学生ビザでの渡航の場合は学校から入学許可証(COE)が発行されます。

まとめ

以上、学費の支払いについてまとめましたが支払い方法のイメージはつきましたでしょうか?

充実した留学生活やワーキングホリデー生活をするためには、事前の学校選びや都市選びが重要になりますので、ご希望やご自身の留学プランなどがございましたらご相談ください。

その他、お手続きに関して気になることやご相談がございましたら学校選びから学費の支払いまでしっかりサポートさせて頂きますので、是非お気軽にお問い合わせください。

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に