オーストラリア留学、ワーキングホリデー専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

【必見!!】オーストラリアの大学に進学する時に使える奨学金|2021年最新版

留学で利用できる【奨学金】を理解しよう!

オーストラリアの大学進学するにあたり、利用できる奨学金は大きく分けて2種類あります。

  • 日本の奨学金
  • オーストラリアの奨学金

日本の奨学金

日本の奨学金は

  • 給付型(もらう)
  • 貸与型(借りる)

の2種類があり、有名なのは日本学生支援機構(JASSO)などの奨学金が有名です。また、近年では文部科学省のトビタテJAPANなども人気になっています。ですが、魅力的な奨学金の多くは条件が厳しく(IELTS6.0以上や現在在籍している学校で成績優秀者)期限が早かったりなど申請できない方が多いのも事実です。
ですので、現実的になってくるのは「貸与型」になってくるパターンがほとんどになります。貸与型は基本的にご両親が一定以上の収入があり、なおかつ安定した仕事に就いていなければなりませんし、「お金を借りる」ことになるので利用される方は少ないです。

オーストラリアの奨学金

オーストラリアの奨学金には

  • オーストラリア政府の奨学金
  • 大学独自の奨学金

の2種類があります。オーストラリア政府の奨学金は「エンデバー奨学金」は2019年で募集が終了し、2020年からは「デスティネーション・オーストラリア奨学金」という奨学金がスタートしました。この奨学金は簡単に言うと「地方の学校」に通う場合に申請できる奨学金です。申請は教育機関への直接申請となりますので、ご希望学校の奨学金の詳細を知りたい方はこちらからお問い合わせください。

オーストラリアの大学の奨学金|Scholarships

オーストラリアの大学にはそれぞれの大学で独自に奨学金プログラムを用意しています。授業料の金額と適用できる奨学金を確認してご自身の授業料を理解しておくとよいでしょう!ここからは何校かピックアップしてご紹介しますのでご参考にしてください!

シドニー工科大学|University of Technology Sydney (UTS)

大学公式ページはこちら

マッコーリー大学|Macquarie University

大学公式ページはこちら

スウィンバーン工科大学|Swinburne University of Technology

大学公式ページはこちら

  • Scholarships for International Students
    • ELICOS+Exclusive
      最大4,400ドル(ELICOS10週分)
      ELICOS+Bachelor or ELICOS+Pathway
      2021年のコーススタート
    • Swinburne International Excellence Undergraduate Scholarship
      MAX4年間授業料の10%~75%割引
      GPA60%以上
      同大学の他奨学金との併用不可

クイーンズランド大学|The University of Queensland

大学公式ページはこちら

グリフィス大学|Grifith University

大学公式ページはこちら

フリンダース大学|Frinders University

大学公式ページはこちら

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に