オーストラリア留学、ワーキングホリデー専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

【出発迄の流れ】渡航準備と予算について

はじめに【STEP6】

本記事は【留学・ワーホリの6ステップ】のSTEP6で、留学準備・基礎知識、渡航プランニングに必要な情報をまとめています。1〜6まで読んで頂ければ「自分は今何をしなきゃいけなくて、留学プランニングどうやって立てていくべきなのか?」を理解していただだけます。

オーストラリアへ出発するまでの流れ

滞在都市や語学学校の希望などある程度ご自身の留学プランが決まってきたら、渡航時期を決定したり予算の確保をしていきます。オーストラリアへオーストラリアへ出発するまでは以下のような流れで進んでいきます。

①情報収集

まずはWEBサイトを通してオーストラリア留学の情報を集めていきます。例えば、綺麗なビーチがある都市やについて、コースの費用についてなど様々な角度でオーストラリア留学の情報を集めていきましょう。

もしくは、気になることやわからないことなど、オーストラリアの現地スタッフにご相談いただければ、様々な留学情報をご紹介させていただきます。

②カウンセリング

気になる都市はあるけど語学学校はどれを選べばいいの?準備は何からすればいいの?費用はどのくらいかかるの?など留学に関する様々なご相談を承っております!

現地カウンセラーとの無料カウンセリングをセッティングさせていただきますので、全国どこからでもご相談ください。現地カウンセラーと一緒になって留学プランを決めて行くこともできるので、初めての留学でも安心してご相談いただけます。

現地カウンセラーに留学相談 >>

③学校の選定・お見積り

オーストラリア留学.netでは、お客様のご希望や留学にぴったりマッチングする語学学校をご紹介させていただきます。滞在したい都市や学校のロケーション、コース、学費、資格取得など様々な希望・目的に合わせて語学学校をご紹介させていただきます。

お見積りについては語学学校・コース・通学期間・滞在方法・滞在期間などご希望の条件に合わせてお見積りさせていただきます。また、気になる学校を比較されたい場合の各学校のお見積りについてもご案内させていただけますので、お気軽にお申し付けください。

お見積りを依頼する >>

④お申し込み

留学プランが決定したら、ご希望の留学プランを選択してお申し込みを行います。

⑤入学のお手続き

語学学校のお申し込み手続き・滞在先のお申し込み手続きを順を追ってご案内させていただきます。スムーズにオーストラリア留学のご準備を進めていただけるよう、スタッフ一同サポートさせていただきます。

⑥出発前の準備

出発が近づいてきて、不安や期待もたくさんあるかと思いますが、出発前の準備はしっかり行っておきましょう。持ち物チェックリストなど、留学準備に役立つマニュアルを配布させて頂いておりますので、ご参考にしていただきオーストラリア留学の準備を進めていきましょう。

  • ビザの取得
  • 学校の入学手続き
  • 荷造り
  • 航空券のご予約
  • 保険の契約
  • 公的手続き

⑦オーストラリアへ出発

これから始まるオーストラリア生活で最高のスタートダッシュをきれるように、しっかり出発前の最終チェックをしておきましょう。初めてのオーストラリア生活では不安や疑問などもあるかと思います。現地からのご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください!

留学の予算

オーストラリアで語学留学・ワーキングホリデーをするにあたって、留学プランを決めつつ、予算の確保をしていかなければないません。どのくらいの予算が必要になるのかご参考ください。

留学の予算はどのくらい必要?

オーストラリアで語学留学・ワーキングホリデーをするにはどのくらいの予算が必要になってくるのでしょうか。留学にかかる費用は大きく分けると「渡航前にかかる費用」「渡航後かかる費用」の2種類の費用がございます。

  • 渡航前にかかる費用:ビザ申請料金、語学学校費用、往復航空運賃、海外留学保険料など
  • 渡航後にかかる費用:宿泊費、交通費、食費、雑費など

これらの費用の合計から現地で働いて得られる見込み収入を差し引いた額が留学に必要なご予算となります。

留学の予算を抑えるには

留学の予算をできるだけ抑えるために、留学費用の中でも大きなウェートを占めている「往復航空運賃」「語学学校費用」「海外留学保険」「宿泊費」について、項目毎に抑えられるポイントを見ていきましょう。

往復航空運賃

時期・プラン・旅行会社によって同じ場所に行くにしても大きく値段が変わってきます。また、航空会社が定価で販売している正規航空券は値段が10万円〜25万円程度と高額で、年末年始・夏休み・ゴールデンウィーク・冬休みなどのピークタイミングでは航空運賃は更に高額になる傾向があります。

航空券はLCC(格安航空券)で予約することによって片道3万円〜7万円まで費用を抑えることが可能です。

航空券の値段が高騰する時期(年末年始・夏休み・ゴールデンウィーク・冬休み)などは避け、週末よりは週中での渡航、かつ予約時期を早めることによって、通常よりも安く航空券を予約することができます。

語学学校費用

語学学校にかかる費用は、「入学金」「授業料」「教材費」で構成されています。入学金は入学の際に一度のみ支払う費用で、授業料、教材費はコース期間に応じて金額が変わってきます。

語学学校の授業料は、コース期間が長期になればなるほど週当たりの授業料が安くなる学校が多いので、長期間語学学校へ通われる方がコース期間に対する授業料を低く抑えることができます。

また、学校によっては、入学金無料や授業料の大幅割引キャンペーンを実施している語学学校もあるので、これらのキャンペーンを利用してお申し込みされると一番お得にご留学いただけます。

海外留学保険

海外留学保険を提供している日本の会社には、以下のような会社があります。保険会社やカバー期間によって保険料が変わってきます。

  • ジェイアイ傷害火災保険(tabiho)
  • 東京海上日動
  • 損保ジャパン日本興亜
  • 三井住友海上保険
  • AIG損保

その他、ニュージーランドの会社「ユニケア」は、ワーキングホリデーにも対応している海外旅行保険で、日本の半額ほどの保険料で加入することができます。

クレジットカードには90日間の海外旅行保険が付帯しているものがございますので、付帯保険を利用したり、年間保険料10万円以下で加入できるものもあるので、ワーキングホリデーや語学留学の場合は、これを利用することによって費用を安く抑えることができます。

※語学留学の場合はOSHCという海外留学生保険に加入する必要がございます。

宿泊費

オーストラリアでの滞在方法は4種類あり、「ホームステイ」「シェアハウス」「学生寮」「バックパッカーズ」の中からどれを選択するかによって宿泊費が変わってきます。

初めの1ヶ月はホームステイをご利用され、それからシェアハウスへ移り住む方法が最もポピュラーな滞在方法です。ホームステイや学生寮に長期間滞在する方法が、最も予算が必要になる滞在方法です。逆に一番費用を抑えられる方法は、到着2週間程度バックパッカーズに滞在し、そこからシェアハウスへ移り住む方法になります。

渡航時期の決定について

渡航時期の決め方

滞在したい都市や気になる語学学校がある程度お決まりになっている方は、出発の6ヶ月〜4ヶ月前を目処にご相談ください。学校のお申し込み、入学手続き、ビザの申請など順を追ってサポートさせていただきます!

まだ留学プランが決まっていない方は、情報収集を行う出発1年前~6ヶ月前を目処にご相談ください。現地カウンセラーとのカウンセリングを通して、滞在する都市を決定したり、語学学校の選定したり、留学プランを皆様と一緒に計画させていただきます。

また、出発までお時間が限られている方もまずは現地カウンセラーにご相談いただければと思います。皆様のご希望などをお伺いした上で、最適な渡航時期をご案内させていただきます。

さいごに

オーストラリアでの語学留学・ワーキングホリデーについてイメージは湧いてきましたでしょうか?

ご自身の留学プランが計画出来たら、早速オーストラリア留学.netの公式LINEから現地カウンセラーに相談してみましょう!

もちろん、まだ留学プランを計画中の方でもわからないことや気になることなどございましたら、現地カウンセラーへご相談いください。皆様一人一人のご希望に合わせた留学情報やオススメの語学学校などをご紹介させていただきます。

それでは、皆様のご相談をお待ちしております。

現地カウンセラーに留学相談 >>

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に