オーストラリア留学、ワーキングホリデー専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
大阪オフィス(心斎橋駅徒歩3分)でお待ちしております / 月〜金 10:00〜18:00(水曜定休)
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

【動画付】オーストラリア看護留学で看護師になる方法総まとめ!費用感・年齢制限・お得な留学コースは?

オーストラリアは世界でもトップレベルの医療福祉制度です。

オーストラリアの看護留学プログラムは充実していて、医療現場の体験や医療英語の勉強をすることができます。

こちらのページでは、オーストラリアで看護留学をしたいと考えてる方に向けて、基本的な看護留学の内容から、

  • 費用感
  • 留学コース
  • 日本との違い

などをまとめてご紹介します。

オーストラリア留学ネットでは、看護師さん向けサービス「留学コンシェルジュ」を展開していますので、ご覧ください。

看護留学コンシェルジュ

 

そもそも看護留学で看護師になれる?

オーストラリア 看護師

看護留学とは、将来的に留学先で正看護師・准看護師・介護士を目指す留学です。

  • 海外で正看護師・准看護師・アシスタントナース・助産師を目指したい
  • 海外の看護を学び医療福祉の現場を見てみたい
  • 日本での看護師としてのキャリアをステップアップしたい
  • 英語を学びながら海外の医療福祉を学びたい

と考える方々が、看護留学を検討しています。

どういう人がオーストラリアで看護師になれるの?

オーストラリアの看護留学ですが、極論を行ってしまえば、実は誰でも看護師になることができます。

  • 日本の大学で看護学科を卒業し、正看護師資格を取得
  • 医療短大、看護専門学校を卒業し、正看護師資格を取得
  • 高校卒業したが、正看護師資格も取得していない
  • TAFEのDiploma of Nursing(Enrolled Nurse)を終えている

看護師資格を取得有無や日本での最終学歴で看護留学コースが異なるので、こちらのページも合わせてご覧ください。

当然看護師といっても、正看護師と介護士で大きな違いはありますし、それぞれ必要な英語力も異なります。

上のリストのどこに属するかによって、看護師になる道は異なりますが、全員看護師になれることだけは理解しておくとよいでしょう。

オーストラリアで看護留学する際は2種類いずれかのビザでいく

オーストラリアで看護留学する際に、取得するビザは基本的に下記いずれかです。

  1. 学生VISA
  2. ワーキングホリデーVISA

取得するビザによって、滞在期間や働ける期間が異なるので、それぞれご紹介します。

細かい滞在期間や働ける期間の違いはこちらでまとめているので、ご覧ください。

オーストラリアで看護留学する際のVISA(ビザ)まとめ。

看護留学に年齢制限はあるの?

オーストラリアの看護留学に年齢制限はありません。

ただ、取得するビザによって、年齢制限は異なります。

  1. 学生VISA:年齢制限なし
  2. ワーキングホリデーVISA:31歳まで

留学の選択の幅を広げようと思うと31歳までに留学する方がいいでしょう。

ただし、年齢制限がある訳ではないので、年齢で留学を諦めないでください!

 

では、看護留学ってよく耳にするけれど実際どんな勉強をするのか?次にご紹介します。

オーストラリアの看護留学で何を学んで看護師になるのか?

オーストラリア 看護留学

実際にオーストラリアの看護留学では日本の看護師資格を取得する時と同じく、座学や実習を通じて、用意された単位を取得していく必要があります。

看護留学先の大学によってプログラムは異なりますが、例として、人気な留学先の1つであるフリンダース大学のプログラムをご紹介します。

大学公式ページを元にまとめているので、イメージを膨らませるために参考にしてみてください。

記事は・・・こちら>>>
オーストラリアで看護留学!実際何を学ぶのか?!

オーストラリア看護留学の特徴。日本の看護師との大きな違い

オーストラリア 看護師 日本との違い

看護留学はオーストラリア以外の国でも可能ですが、

  • 治安が良い
  • 大学のレベルが高く勉強に最適な環境が整っている
  • 職場環境が良い

ことから、看護留学をする人から人気な選択肢の一つとされています。

特に、日本と違いオーストラリアは看護師の職場環境や働き方の面でとても優遇されています。

  • AIN (看護助手・介護士) 、 EN (准看護師) 、RN (正看護) の役割が明確に分担されている
  • 実習重視の教育環境
  • キャリアアップのための充実したサポート体制!
  • 看護師もヘルシーに働く事ができる環境に重点をおいている!

過酷な医療体制の中で働く日本の看護師からすると、オーストラリアは夢のような環境と言われていますよ。

日本とオーストラリアの職場環境については、さらに詳しくまとめているのでご覧ください。

記事は・・・こちら>>>
日本とオーストラリアの看護師の教育・職場環境の違い

オーストラリアで看護留学をして看護師になる3つのメリット

オーストラリア 看護師 メリット

オーストラリアで看護を勉強するメリットは、数えきれない程ありますが、特に大きなメリットを3つ挙げると、

  1. ワークライフバランスが良い
  2. 需要の高い職種・求人で仕事が見つかりやすい
  3. 日本と比較して高収入

が挙げられます。

また、オーストラリアは、世界的に認められている医療福祉制度をもちます。

質の良い独自の看護教育制度が設けられており、

  • 介護・福祉の設備や医療サービスなどが充実
  • 就労環境が整っている
  • クオリティーの高い技術を学び身につける事ができる
  • しっかりキャリアを積む事ができる

のもオーストラリアで看護師になる大きなメリットです。

オーストラリア看護留学のメリットについては、こちらのページでまとめているので、一度チェックしておくことをおすすめします。

記事は・・・こちら>>>
オーストラリアで看護学を勉強するメリット

では、オーストラリアで看護留学するには、どういうコースがあるのか?

次に、ご紹介します。

オーストラリア看護留学のコースはどういうものがある?

オーストラリア 看護師

オーストラリアで看護留学をしたい人でもそれぞれ、目的は異なります。

  • 長期的にオーストラリアで正看護師として働きたい
  • 海外での看護留学経験を日本のキャリアアップに活かしたい
  • アシスタントナースとして数年働きたい

それぞれ異なる要望に則した、看護留学コースがあります。

大きく分けるとこのように4つの看護留学コースがあります。

  1. Bachelor of Nursing|正看護師コース
  2. Diploma of Nursing|准看護師コース
  3. Certificate III or IV Individual Support (Aged care)|アシスタントナースコース
  4. Certificate III or IVHeath Service Assistance|アシスタントナースコース

どのコースの看護留学をしたいかによって、学位や仕事内容は大きく異なります。

また、それに伴い必要な英語力も変わります。

オーストラリアの看護留学をしたい方は、「将来的に看護留学をどう活かしたいのか?」を考えた上で、どういうコースがあるのかを一度確認しておくことをおすすめします。

そうすると、看護留学プランを決める時にスムーズになりますよ。

オーストラリアでの看護留学コースについては、詳しくこちらでまとめているので、合わせてご覧ください。

記事は・・・こちら>>>
【オーストラリア留学】看護留学コースについて

 

記事は・・・こちら>>>
【オーストラリア留学】看護コースの入学条件と詳細について

では、オーストラリアで看護留学するには、まずどういうところで学ぶのか?

看護留学先で人気な大学をご紹介します。

オーストラリア看護留学で人気な大学はここ

オーストラリア 看護留学 大学

オーストラリア看護留学先で必ず名前が上がる人気な大学は、フリンダース大学とディーキン大学です。

世界的に認められる看護学科を持っており、世界中の看護師の看護留学先として集まっています。

ここで学んだ看護留学生は、自信を持って世界の舞台で働かれています。

人気な2つの大学の特徴や留学費用についてそれぞれまとめているので、ご覧ください。

フリンダース大学

記事は・・・こちら>>>
【オーストラリア留学】人気のフリンダース大学へ看護留学する場合の留学費用は!?

ディーキン大学

記事は・・・こちら>>> 
【オーストラリア留学】人気のディーキン大学へ看護留学する場合の留学費用は!?

オーストラリア看護留学の費用感。安い看護留学・正看護師プランも紹介

オーストラリア 看護留学 費用 安い

オーストラリアで看護留学する際の費用は、人によってそれぞれの異なります。

  • 看護師資格の有無
  • 英語力はどれくらい?
  • 正/准看護師とアシスタントナースどちらになりたい?

また、留学エージェントごとにも費用は異なります。

例えは、

  • 日本での看護師資格あり
  • アシスタントナースを目指す
  • 日本でIELTS(アイエルツ)検定試験4.5~5.5クリア

という方の看護留学費用感はざっくりとこれくらいです。

項目 年間合計 月間 memo
専門学校 100万円 8.3万円 4ヶ月
インターン8ヶ月
現地生活(食費、交通費、雑費) 10万円
家賃 8万円 都市により変動
渡航費 6-8万円
VISA取得費 6万円

看護師資格の有無、アシスタントナースではなく、正/准看護師を目指す、英語力に自信がないなどで費用は大きく異なるので、あくまでも目安としてお考えください。

具体的な費用についてはこちらのページでまとめているので、ご覧ください。

記事は・・・こちら>>>
オーストラリアの看護留学にかかる費用総まとめ

看護留学に憧れるけれども、”費用が高すぎる…。”と諦めようとしている方に朗報です!

費用を抑えて看護学を勉強をするオプションもあります!

例えば、グリフィス大学やトレンズ大学は、先ほど紹介したディーキン大学やフリンダース大学に比べるとかなり費用を抑える事ができますよ!

費用を抑えた留学プランはいくらでもあるため、留学エージェントに確認してみるのもいいでしょう。

記事は・・・こちら>>>
費用を抑えてオーストラリアで正看護師になる留学プラン!

オーストラリアで助産師を目指す看護留学プランもある

オーストラリア 看護留学 助産師

看護留学のコースはさまざまありますが、オーストラリアで助産師になることもできます。

助産師になって海外の出産の場に立ち会い、かわいい赤ちゃんや妊婦さんをサポートする職に憧れを持つ、あなたにぴったりなプランです!

実は、オーストラリアでは、日本とは違い助産学だけを学べるコースがあり、看護師資格をとる必要がないんですね。

看護留学で助産師として働きたい方は、是非こちらのページをご覧ください。

記事は・・・こちら>>>
オーストラリア留学で助産師を目指す!

オーストラリアでアシスタントナースを目指す看護留学プラン

オーストラリア 看護留学 アシスタントナース

アシスタントナースは、日本でいう介護士にあたる仕事です。

オーストラリアでも日本と同じく医療福祉の現場では、人材が不足しており、とても需要がある仕事です。

医療の業界に興味がある方には、他のコースと比較すると比較的はじめやすいコースですよ!

記事は・・・こちら>>>
オーストラリア留学で目指す・アシスタントナース 

日本で看護師経験がある方におすすめのアシスタントナースプラン

オーストラリア アシスタントナース

日本で、看護師や介護士として働かれていた方がその経験を生かして学ぶ+働く事ができる看護留学プランもあります。

  • Individual  Support (Aged care)
    老人介護、日常でお世話・健康管理など様々な看護・介護をします。
  • Health Service Assistance (Acute care)
    年齢に関係はなく、
    手術後など体が非常に過酷な状態でサポートが必要な方を看護・介護をします。

アシスタントナースコース+インターンのお勧めの専門学校があるので、興味がある方は是非チェックしてみて下さい。

記事は・・・こちら>>>
【オーストラリア留学】日本で看護師をされてる方必見!アシスタントナースコース

その他にオーストラリアで看護留学をして看護師になりたい人が知っておきたい事!

オーストラリア 看護師

看護留学の準備期間

準備というと留学前に何が必要でしょうか?

専門的なことは現地で学ぶことができるので、授業を理解できる基礎的な英語力が最も重要です。

生活に必要な英語力仕事をする上で不可欠な基礎的な英語力を、日本準備するのが効率が良いでしょう。

特に看護留学をお考えの皆は、今すぐにでも英語を始める事をおすすめします。

なぜなら、看護学科に入学するためにはネイティブレベルの英語力が必要不可欠なのです。

特に費用を抑えたい方は、要チェックです!英語の基礎レベルによって、大きく留学費用が変動するのでがんばりましょう!

どれくらい英語力が必要?

医療福祉の現場では知識や経験はもちろんですが何より高いコミュニケーション能力が求められます。
当然ですが仕事場ではコミュニケーションできる英語力がない場合は次の問題が生じます。

  • 先輩や上司の指示が聞き取れない
  • 患者さんの言っていることがわからない
  • 自分の伝えたいことが英語で言えない
  • 医療英語がわからないなど
  • 自信を持って仕事ができない

オーストラリア人は基本的にとても優しいので日本人の英語力に対しては寛容に接してくれることが多いです。

しかし仕事で医療福祉の現場にいる以上は、周りや患者に迷惑がかからないような英会話力を身につける事であなたの日本での経験やオーストラリアの学校で学んだことを存分に発揮できるでしょう。

語学留学 + 看護留学のプランも人気

オーストラリア 語学留学 看護師

ほとんどの看護師留学生さんは、英語コースと看護コースを組み合わせたプログラムによって留学されます。

皆さんの英語力によって数ヶ月〜半年もしくは1年ほど語学留学を経験して、専門コースである看護コースに入るというのが一般的です。

英語力が少し不安という方、語学学校も沢山ご紹介できるので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

弊社では、留学生を応援するために、無料英会話を申込の方へ提供しています。
詳しくは・・・こちら>>>

オーストラリア留学ネットでは、看護師さん向けサービス「留学コンシェルジュ」を展開していますので、ご覧ください。

看護留学コンシェルジュ

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

月〜金 10:00〜18:00(水曜定休)
豪政府登録カウンセラーがお電話でご相談承ります
水曜日定休日(土日祝休み)

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に

月〜金 10:00〜18:00(水曜定休)
豪政府登録カウンセラーがお電話でご相談承ります
水曜日定休日(土日祝休み)